« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月30日 (木)

レッスンと修理 レポ

P1010001
今日の朝は、先週来れなかった方の振替と
P1010002
応用上級生とおふたりさま。
和やかに作業。
P1010003
モザイクのサイコロ完成!
本の表紙に施す技術、モザイクの
一番簡単なパターンを組み合わせて
練習です。最後の課題、革装丸背、に
挑む為に。
P1010004
昼間の写真は…撮っていなかったみたい?
そして夜。
P1010005
麻の葉とじ、表紙は自分で裏打ちした
クロスです。
P1010006
完成!これ、洋服だったものを(サリー風の?)
ほどいたそうです。その方が生地買うより安い!ってw
なかなかすてきですね。
P1010008
夜。修理。
P1010009
分厚過ぎ。
P1010012
一応出来ました。
表紙は多分シルクで、
裏打ちしたらのびました。
勿体ないので、切らずにくるみました。
また何かあって修理する時に使える様に。

2013年5月28日 (火)

土曜日日曜日! レポ

P1010001
これは金曜日の昼。
そう、神社に出す作品の活版印刷があがって来たのです。
ギリギリ決まった企画、ここが腕のみせどころ?
P1010003
寸法合わせ作業。
そして、明け方まで製作をしました。
P1010006
土曜日。朝の8時15分に、神社イベントリーダー
と出発をしたいが、バイトの彼が来ず地団駄を踏む。
急いで現地に。等身大の本を持って行くため、
神社は近いのに、汗をかく程大変でした。
248081_379265012190157_1994157380_n
神社イベントは大盛況でした!!!
くわしはこちら。
FACEBOOK
P1010007
午前クラス、基礎クラス。
P1010008
麻の葉とじ!
裏打ちのレッスンで仕立てておいた
クロスを表紙に。
ナイスなとりかたですね〜
P1010009
クロスひとつにしても
印象が違います。
P1010010
P1010011
裏と表が違ったりと、面白い!
Jinjya
神社では予想を反してhappy02
ありがたい事に、大盛況〜〜clover
神社、というロケーションもあってか、
ボランティアの淑徳短大のひとたちも
頑張ってくれて、
地元のひとたちが沢山来て下さった様です。
ありがとうございました〜〜〜
場所を変えてやるって、いいですね!
P1010012
そしてレッスン。
モザイク週間。
今回も可愛く出来ました!
P1010013
一般参加の人、でも、偶然にも
レッスン生の人とお知り合いで!!!
P1010014
お洒落なヤマトとじの御朱印帳。
P1010016
そして午後は、レッスンに戻ります。
P1010017
改装本。
P1010018
夫婦箱1
ぴったりハマって気持ちがいい!
次回、完成させましょう〜
P1010019
神社イベントで参加者がどやがおで戻り…
マルミズは、ほとんど見れなかったけれど、
この手ぬぐいだけ店広げてもらって
お買い上げ。かわいいよね!
P1010021
そして日曜日。
P1010022
マルミズクラスはふたり、
基礎とパッセと丸背のしくみ。
P1010024
布、麻の葉とじ!!!
かわいい〜〜
P1010026
どんな猫又が居るか、
見入ってしまう。
P1010023
おとなりでは植村先生クラス。
P1010025
丸背の人も完成!!
綺麗に出来ました。
P1010027
午後はテクニカル。
久しぶりに、レッスンに来た生徒さんでした〜
P1010028
応用で、むせんとじ。
P1010029
完成!!!
P1010030
最近イベントが多いので、
忘れると大変!ということで、
木の付箋をしてみました。
だいぶ生い茂っている。
神社イベント分は外しましたけど。
P1010039
マルミズが神社で出した作品。
宮古の海と岩、そして竜のたてがみと
胡弓をイメージして仕立てました。
この糸みたいなのは、ちょまといって、
宮古上布に使われる素材です。
P1010043
中身は活版、表紙は凸版です。
FUPさんとのコラボ
勢いで作ったとはいえ、中身からの製作は
久しぶりなので嬉しいhappy01
Dscn3177
そう、等身大の本ってこれでした。
これからも度々出現するかもしれません。

今度のイベントは製本コンクールです。
Con2013
いま、みんな、頑張って製作しています!!!
作るって、大変だけど、楽しい!
作った人でないと味わえない、そんな世界へ
誘います。
やっぱ、ものづくりって、「きもち」
が大切ですね。
どんな技術でも、どんなに失敗しても
頑張った気持ちが出ていると抱きしめたくなりますね

そう、でも、何となく作ったものって…pig

作品って色々見えて来てしまうので、
そこもまた面白いんでしょうね!

2013年5月26日 (日)

第4日曜集中レポあ

こんばんは。植村です。
気持ちの良い日曜日。
昨日の土曜日は、天祖神社のイベントにまるみず組が
出店して、大盛況だったようです!
残念ながら、私は参加できなかったのですが
今後、まるみずでは、イベント盛り沢山で、楽しみ。
できるだけ参加していきたいなあ、と思っています。
Img_4241_r
さて、第4日曜カリキュラム、
今日の午前中は、前回進めた箱帙を完成させます。
まずは、ツメをつけて
Img_4242_r
溝に裏打ち布を貼り付け
Img_4243_r_2
組み上げていきます
Img_4244_r
和紙を内貼りしたら
Img_4248_r
完成です
Img_4246_r
Img_4250_r
Img_4251_r
Img_4252_r
Img_4253_r
箱を作って、布を貼り付けるのではなく
布を貼り付けておいて組み上げていく箱帙
ちょっと大変だったようですが、きれいにできました
道具箱として使って下さいねー
・・・・・・・・・・・・・・・
さてさて、午後は
カリキュラムの後半戦、改装本角背に突入です。
まずは、本を解体するところから
壊すのに躊躇いもありますが、
ステキに改装しますからね!
Img_4257_r
折り丁や別丁扉など
一つづつ剥がします
Img_4258_r
糸かがりの穴に入り込んだ
ノリをとります
Img_4260_r
折り丁の背中に和紙を貼って
補強します
Img_4262_r
Img_4261_r
で、今日はここまで
改装本は工程が多いので
少しづつ進みます!

2013年5月23日 (木)

因幡の白兎 レポ

P1010001
今日の午前中にパッセ
マンツーマンで解体。
P1010003
こちら、神社イベント作品です。
キナーゼ
トンネルブック 因幡の白兎
予定販売価格 1,800円
P1010004
豆本です。
P1010006
覗くと、その状況が体験出来ます。
前より、絵がうまくなってる!!
P1010012
トンネルブックとは、上から見ると蛇腹
になっていて、
絵が重なっていて立体的に見える
ものです。
詳しくは当日現物を見て下さいね。
P1010016
箱帙作り。
P1010017
モザイク。
P1010018
革スキ
P1010019
はなぎれあみ
今回やっと分かってもらえた
P1010020
モザイクは完成!!!
P1010021
色が違うだけでこんなに印象が違う!
P1010022
背バンド
P1010023
完成〜
P1010024
今日の夜は、亀甲とじ
P1010025
角切れがきいてますね!

2013年5月21日 (火)

天祖神社で25日(土)イベントに出店! レポ

P4240012
お天気でも薄暗い、
心が静まる神社。
マルミズショップも近い、
常盤台駅前にある天祖神社にて
25日(土)イベントがあります。
ARTS&CRAFTS GARDEN
FACEBOOK
Arts & Crafts Garden in ときわ台 天祖神社
~ 「ものづくり」からつながる人と地域 ~

初めてのマルミズショップ外でのイベントです!!
いろんなものづくり、手しごとの仲間同士で
作品を展示販売を行います。
神楽殿では音楽イベントも。
焼きたてのパン屋さんも出店してくれるそうです!

MARUMIZU-GUMIでは、このイベントでテーマを
決めての出店をしています。
今回のテーマは[神話]
さて、どんな作品があるでしょうか?
最近入った情報から、お届け致しましょう。
P1010005
ワークショップ アトリエTAMA
ペーパークイリングで、

ミニ額にバラのクイリングを飾ります。
自立タイプ、壁掛けタイプが選べます。
ひとつ500円
P1010007
リボンレイで
ネームホルダーを作ります。
ブルー、グリーン、オレンジ、ピンクからお選び下さい。

ひとつ500円
上板橋で教室をされている生徒さん。
地元ということもあり、体験レッスンをおこないます。
どれも初めての人向けなので、
ふらっと寄ってみて作って下さいね〜
clover
ワークショップ ボクと紙と鉛筆
970122_374219312694727_286276541_n
もう、ご存知の方も多いかもしれません。
紙巻き鉛筆のワークショップ
当日は紙が選べるそうですよ!
この機会に是非チャレンジ。
ひとつ500円

ともに小学生から作れます。
clover
Saie
齋江愛
・雲柄ハンカチ 木綿 藍染め
予定販売価格 1,000円〜
R0016638
色の濃淡のバリエーションが美しい。
当日は、早い者勝ちになる事うけあいです。
手作りならではの、一点もの。
clover
Shoes
shoes
オリジナルの消しゴムはんこでつくった
ポストカード。かわいい狛犬、星座
本当に細かくて、綺麗な作品ですよ
販売予定価格 各100円

clover

Cha
cha
折り紙を使ったアクセサリー。ピアス、イヤリングなど。
紙に透明樹脂をしみ込ませて半透明になっているので
質感が面白いです。
販売予定価格 1組1,000円
P1010015
色んなモチーフがあって面白いです。
P1010023
何と、男性の作品です!

clover

Onizuka
鬼塚 翔子
spring+dot!展で大人気、即ソールドアウト
になってしまった作品が、少しグレードアップして
再登場致します。
祝い箱 販売予定価格 2,500円
clover
Ayu_yui
ayu⇔yui
日本神話の木花開耶匣(コノハナサクヤ匣)
桜の豆つまみ細工を、豆和匣に入れたものです。
メッセージカード代わりの桜の巻物を添えました。
販売予定価格 1000円
clover
Tenshibako1_2
天使匣
薔薇神話under the rose のイメェジで。
薔薇コサージュにアンティークレェスやヴィンテージビーズ、
それからミニチュアブックを飾ったブローチ。帽子やブラウスに留めて。
販売予定価格 700円
Tenshibako2
薔薇神話under the roseの抜粋的ミニチュアブックと、
薔薇の棘に見立てたアンティークピンボックスのSetです。
販売予定価格 600円
clover
P1010038
田村和子
今回は販売にチャレンジ!
弁才天女のミニバッグ 販売予定価格900円
小型のかわいい布装バッグです。

「スクナビトノミコトのデカバッグ」は、親指くらいのサイズで

 こちらも販売予定だそうです!(300円)

Tamura
ケットシーのおと 販売予定価格500円
ケットシーとは、アイルランドの伝説に登場する妖精猫だそうです。
P1010045
『ひとは』(ブックカバー付)販売予定価格4,000円
P1010051
さよならさんかく 販売予定価格2,500円
clover
いまのところ、作品報告が来ている方のみ掲載しましたが、
販売作品や価格はあくまでも現在の予定、金額です。
変更もありますのでご了承下さい。
当日納品がほとんどなので、このイベントで販売するものは
ネットでの販売は致しません。
是非是非、お立ち寄り下さい!

今、運営委員会が一生懸命準備しています。
展示机も、廃材を利用しての手作りだそうです。
そんな所も、お見逃し無く!

2013年5月19日 (日)

土日の出来事 レポ

P1010033
土曜日の朝は、基礎生と
上級生が入り交じります。
今日は、一般参加の方達もおりました。
P1010034
ひたすらヘラ削りをする生徒さん、
男性のためか、いい感じだと思ってたら
到達点をマッハに通り越し、
また振り出しに戻るのでバトンタッチ。
P1010035
この日は亀甲とじでした!
P1010036
午後は、交差式ノート
P1010037
モザイク
P1010052
バインダー作りの生徒さんも!
P1010053
お二人でご参加、
お一人大きいサイズだったので大変!!
面積が大きいだけで色々と大変でしたね〜
可愛いのが出来て大成功!
P1010054
宿題。生徒さんお手製のイラスト
P1010055
こういう表紙もストーリー性があってすてきです。
P1010056
モザイクも出来たし!
P1010057
交差式も完成〜
最初、表紙作りに手間取りましたが
P1010058
シンプルだけど、すてきな作品ができました。
マメでも作ってみて下さいね!
そして日曜日、本日。
P1010015
今日も亀甲。
P1010016
完成!
P1010017
今日は流血もありましたが(実は昨日も)
無事にすてきに完成です。
生徒さんの仮装(コスプレ)話で盛り上がり
東武カルチュアに行って参りました。

2013年5月16日 (木)

マーブリング お土産 レポ

P1010016
ツイッターでも告知しましたが、神社イベント内で
マルミズの生徒さんがやるワークショップ、
実際に作れるサンプルをいただきました〜
どれでも500円で体験が出来ます。
皆さん来てね!
arts&crafts garden
P1010022
今日も朝からレッスン!
本を解体する人、などなど
P1010023
これは分かりずらいのですが
折り本です。ふんわりと
あんこ仕立てです。
P1010024
午後はこんな感じ。
入り口ではマーブリングをやっておりました!
P1010025
箱帙完成。
P1010026
綺麗に出来ました!!
P1010027
改装本に突入です。
見返しを再度使うので、
裏打ちして強化。
P1010028
一般の方のご参加で、
前回はアルバム、
今回は夫婦箱を午前+午後とやりました。
P1010029
ピシッ!と収まってすてき!
P1010030
そして夜。
和綴じです。
P1010031
綺麗に出来ました〜
和本だけど、紙は韓紙です。
P1010033
韓紙はわりとうすいので、
見返しの色をわざとピンクに。
少し透けるので、それがまたすてき。
P1010034
マーブルもすてきなのがデキテマした!
実際は星の王子様に使うのですが、
どれを使うかかんがえてます?と
お伺いを立てたら、全く分からない!と。
また、悩むのも楽しみのひとつ。
P1010036
見返しは綺麗に裏打ち完了〜
P1010035
そして名古屋のお土産
紙、先着○名様です〜

2013年5月13日 (月)

第三土曜日集中カリキュラム〜

こんにちは!ながもりです。

最近お天気がよかったり悪かったり、
寒かったり暑かったり忙しいですね。

母の日はとてもよく晴れていて、気持ちがよかったですよ!

さて、今回も第三土曜日から出張して、第二日曜日です。
何気にクラスを移動すると色々な人に会えるので、
楽しかったりします。

さて、今日は前回作成した箱帙の仕上げです。

前回、帙ひもとちをつけるところまで頑張っていたので、
今回は大分時間の短縮ができそうです。

まずは溝部分にクロスを貼る作業から。
サイズに気をつけながらクロスを切り出したら、
溝にしっかりこすりつけながら貼っていきます。
Image

次は組み立て!
2箇所を一気に貼るのでちょっと大変。
でもボンドオールの強力接着力ならなんとかくっつきますよ!
Image_2

さらに貼り付けたら指で抑えて、ヘラでこすりつけると、
しっかり付きますよ。
Image_3

組み立てが終わったら、内側に貼る和紙の切り出し。
ボールと同じで両脇以外は全てのサイズが違うので、要注意!!
貼る時も間違えないように気をつけて貼っていきます。
Image_4

出来上がり!
お一人目は男性ながら可愛いピンク色と黄色の組み合わせです。
このピンク男性に人気なんですよね。
Image_5 Image_6

お二人目は赤いクロスに渋め緑の和紙の組み合わせ。
和な感じの仕上がりですね。
Image_7 Image_8

さて、これで午前の授業が終了。

今回のお昼はカフェ プースに行ってきました。
散歩の達人の掲載直後に行った時はかなり混み混みな感じでしたが、
少し経ったからか落ち着いてました。
まあ1時過ぎになると待ち時間発生となりそうですが。
ランチプレートのお魚美味しかったです。


午後の授業は改装本 布装 角背です。
とうとう改装本に入ります。
ここから続きの授業が始まりますので、
お休みの無いようにお願いします!

まずは本のデータ付けから。

改装本を解体する前に元の状態がどうだったかデータを取っておくことが重要です。
表紙サイズ、カバーや帯の有無など記録します。

一通り終わったら解体です。
綺麗にはがせると後が楽なので、
気をつけて優しく解体しましょう!
糸を切る時はスパチュラを入れると本文を傷付けず解体できますよ!
Image_9

解体したら、折丁のサイズや数、各折丁のページ数を記録します。

続いては折丁の掃除です。
各折丁の背部分に着いているボンドカスや他の折丁から剥がれて付いている部分は優しくカッターではがしておきます。
ここを丁寧にきれいに行うことで仕上がりが違うので、
しっかり綺麗になるまで、お掃除しましょう!

別丁とびらもきれいにお掃除します。
多少破れても大丈夫です。
Image_10

続いて修理。
背中に図引き用紙王国を貼っていきます。
Image_11

全ての折丁に貼って、天地部分をピッタリサイズに切ったら修理完了です。

剥がす時に折丁同士がくっついてて、うまく剥がれなかったので、
結構破れてしまったものの、綺麗な背中になりました。
頑張りましたね!!
Image_12 Image_13


次回はカバーや別丁とびらの仕立てと本文との組み合わせ、
目引き、見返し貼り、表紙用クロスの裏打ちと盛りだくさんです。

見返し用の紙と表紙になる布をお忘れなく!!

第三土曜日集中カリキュラム〜

こんにちは!ながもりです。

最近お天気がよかったり悪かったり、
寒かったり暑かったり忙しいですね。

母の日はとてもよく晴れていて、気持ちがよかったですよ!

さて、今回も第三土曜日から出張して、第二日曜日です。
何気にクラスを移動すると色々な人に会えるので、
楽しかったりします。

さて、今日は前回作成した箱帙の仕上げです。

前回、帙ひもとちをつけるところまで頑張っていたので、
今回は大分時間の短縮ができそうです。

まずは溝部分にクロスを貼る作業から。
サイズに気をつけながらクロスを切り出したら、
溝にしっかりこすりつけながら貼っていきます。
Image

次は組み立て!
2箇所を一気に貼るのでちょっと大変。
でもボンドオールの強力接着力ならなんとかくっつきますよ!
Image_2

さらに貼り付けたら指で抑えて、ヘラでこすりつけると、
しっかり付きますよ。
Image_3

組み立てが終わったら、内側に貼る和紙の切り出し。
ボールと同じで両脇以外は全てのサイズが違うので、要注意!!
貼る時も間違えないように気をつけて貼っていきます。
Image_4

出来上がり!
お一人目は男性ながら可愛いピンク色と黄色の組み合わせです。
このピンク男性に人気なんですよね。
Image_5 Image_6

お二人目は赤いクロスに渋め緑の和紙の組み合わせ。
和な感じの仕上がりですね。
Image_7 Image_8

さて、これで午前の授業が終了。

今回のお昼はカフェ プースに行ってきました。
散歩の達人の掲載直後に行った時はかなり混み混みな感じでしたが、
少し経ったからか落ち着いてました。
まあ1時過ぎになると待ち時間発生となりそうですが。
ランチプレートのお魚美味しかったです。


午後の授業は改装本 布装 角背です。
とうとう改装本に入ります。
ここから続きの授業が始まりますので、
お休みの無いようにお願いします!

まずは本のデータ付けから。

改装本を解体する前に元の状態がどうだったかデータを取っておくことが重要です。
表紙サイズ、カバーや帯の有無など記録します。

一通り終わったら解体です。
綺麗にはがせると後が楽なので、
気をつけて優しく解体しましょう!
糸を切る時はスパチュラを入れると本文を傷付けず解体できますよ!
Image_9

解体したら、折丁のサイズや数、各折丁のページ数を記録します。

続いては折丁の掃除です。
各折丁の背部分に着いているボンドカスや他の折丁から剥がれて付いている部分は優しくカッターではがしておきます。
ここを丁寧にきれいに行うことで仕上がりが違うので、
しっかり綺麗になるまで、お掃除しましょう!

別丁とびらもきれいにお掃除します。
多少破れても大丈夫です。
Image_10

続いて修理。
背中に図引き用紙王国を貼っていきます。
Image_11

全ての折丁に貼って、天地部分をピッタリサイズに切ったら修理完了です。

剥がす時に折丁同士がくっついてて、うまく剥がれなかったので、
結構破れてしまったものの、綺麗な背中になりました。
頑張りましたね!!
Image_12 Image_13


次回はカバーや別丁とびらの仕立てと本文との組み合わせ、
目引き、見返し貼り、表紙用クロスの裏打ちと盛りだくさんです。

見返し用の紙と表紙になる布をお忘れなく!!

2013年5月12日 (日)

今日のレッスン、ホットペン レポ

P1010002
今日は長森先生クラスが
イレギュラーな日程で開催!
わいわいした1日でした。
P1010003
こつこつと修理や
P1010004
初めて糊を使う作業のひともいたり。
P1010005
月一集中クラスのひとも
宿題を出したり。
P1010006
ひと折り中とじ、完成です!
P1010007
和綴じも完成!!!
P1010008
午後は上級生が入って来ました。
P1010009
午前にこちらが完成したんですよ!
P1010010
P1010011
P1010012
P1010013
お二人とも個性的で素敵な作品が出来ましたね!!!
今日,やっとお持ち帰りです。

P1010015
そして午後。
P1010016
午後は裏打ちの人がいました。
P1010017
アルバムのかがりなど。
P1010018
完成です!!!
P1010019
背タイトルと裏表紙にイラストを
ホットペンで書きました。
P1010021
風のイメージで、カラー箔!

綺麗について,良かったです。

2013年5月11日 (土)

今日のレッスン 台湾本 レポ

P1010001_2
今日は和綴じ。
カリキュラム生、和本に入ります。
P1010002_2
応用上級生も,和本。
P1010003_2
集中クラスも、いました。
P1010004_2
完成!胡蝶とじ
写真だと,ただの白い四角に見えてしまうのが
残念ですが,面白い本なんですよ〜
P1010005_2
土曜午前クラスは三人に増え、
初顔合わせでした。
P1010007
三冊完成です!
それぞれの趣味が全く違うので、
見比べれると面白いですね。
P1010008_2
午後。
午後のクラスはマーブリング!
P1010009_2
今日の気分でマーブリング。
P1010010_2
実際使いますから,ドキドキですね〜
P1010012_2
お一人振替で,2レッスン目。
アルバム完成です!
P1010013_2
という事で,マルミズ監修本の
台湾バージョンが発売されます!
(台湾でね)
の,ってつけるのは、
生徒さんに聞いたら、
これがつく事で,日本の本って分かるんだそうです。
日本でも、inをつけたりする感じでしょうかね。
中身を確認したら、
勿論読めませんでしたけども…

部位の説明で、ちりの訳が面白かったので、
教室に来たらそこ要チェックyonote

2013年5月10日 (金)

木曜日のレッスン レポ

P1010001
木曜日の朝は…レッスン。
P1010002
前回マーブリングを施した紙
を,早速表紙に使ってアルバム!
他にも色々と生徒さんおりましたが、
意外と人が多くて完成作品しか撮れませんでしたーとほほ
P1010003
一枚ものをかがる,製本です。
P1010004
午後。カリキュラムクラス。
いよいよ改装本が完成です!
といっても,本自体は完成していて、
今日はスリップケースです。
P1010005
こちらは,テーマレッスンです。
ドイツ装の仕上げを午後に。
P1010006
ケース完成!!!
P1010008
じゃんっ!
すてきなレイアウトですね。
P1010009
こちらもすてきよ〜
タイトルのはめ込みですが、
これって元々表紙だったものを使っているんですよ。
見事に完成です!
P1010010
これはアルバム。カベガミ?
の様で,エンボスがとてもエレガント!
フエルトを当てる事で,プレスしてもぺたんこ
にならない様にしました。
P1010012
アップ!
P1010013
夜は今回お一人様でした。
バインダー作りです。
P1010014
麻の生地で裏打ちしたものを使って
オリジナルバインダー!
P1010015
レッスン直ぐは、こんなにそり上がっているんですが
大丈夫!
戻ります。
P1010016
実は木曜日,ノンストップでレッスンだったので
夜に食べ損ねたお弁当をがっつき、
取っておいた宮古島風沖縄ソバのカップラーメンを頂き、
気持ち悪くなってしまいました。
とほほ
P1010017
所で金曜日の午前中、
絨毯やさんへお台場まで行ってきました。
お土産に貰ったモリス柄の手ぬぐい。
また,コラボレーションで
なんかやろう,という話になったので
それもまた楽しみですね。

何で絨毯やなのかって?
それは,工房でお聞き下さい♪
P1010019
まるみず専属の用務員のおじさんが
紙棚を作ってくれました。
これで紙の整理が少し落ち着くぅ〜

2013年5月 5日 (日)

修理作業 レポ

P1010001
今日は午前中にレッスン。
バインダー!
P1010003
完成!外側に沿っているのは、
内側に貼った為に、ボールの内側が
急激に延びているからです。
でも、平らに戻す様に工夫してあるので
心配ご無用。
P1010004
上級生は,本をばらす作業でした。
P1010005
宿題も提出!!
ボタンを使って表紙のデザインを考える
というお題。かわいい!
ボタンの見本帳みたい。
P1010006
本の修理の話を生徒さんと話してたら
本の修理を頼みに近所の方がいらっしゃいました。
何たる偶然。
P1010007
神社イベントのポスターが届きました!
各所に張り出しします。
P1010008
そう,修理を少しだけ前進。
P1010009
マルはるに頼まれた箱づくり
P1010010
ぴったり!

明日も営業中!

2013年5月 4日 (土)

バインダーづくり、はこづくり レポ

P1010001_2
今日のマルミズクラスは、
連休まっただ中!お一人お休み、
マンツーマンでレッスンです。
P1010002
お隣では植村先生クラス、
新しいクラスの皆さんです。
今日は人身事故があり、遅れてくる人も。
マルミズショップには、いくつか来る方法があるのですが、
池袋からバス、っていうてもあるんですよ。
P1010003
出来ました!この生地は先日裏打ちしたもの。
蜘蛛の巣をいれたい!ということで、
ギリギリ入りました。すてきな森のバインダーですね
P1010004_2
表と裏の柄が違うので,どっちも楽しめる
所が良いですね。
内側は麻のクロスをチョイス。ナチュラル感が出て
大成功〜
P1010013
午後。午後は,改装本角背スリップケースを
作ります。
P1010014
完成!ちょっとぴんぼけ…
前の失敗をふまえ、たるみ無く貼ることが出来ました。
P1010015
すてきですね〜
P1010016
またもやぴんぼけ
P1010017
こちらもすてきですね〜
完成です!
今日は連休まっただ中ということもあってか、
上級生はおりませんでしたよ〜
P1010064
[告知]
arts&crafts garden(in常盤台天祖神社)
ワークショップ 紙巻き鉛筆ワークショップ
やりますよ〜!お子さんも出来ますので、
ぜひどうぞ。(写真は参考作品ですので,当日作れるものとは違います)
P1010009
ワークショップ ハワイアンリボン、ペーパークイリングワークショップ
その場で作ってみませんか?上板橋駅前で教室もやっている
生徒さんです。(写真は参考作品ですので,当日作れるものとは違います)

第一土曜集中カリキュラム

こんばんは。

植村です。
GW真っ只中。
ですが、いつも通りに第一土曜ですのでレッスンです。
出勤しょっぱなから人身事故のため、まるみずまで
遠回りで辿り着いたので、ちょっとリズムが掴めず
自分で自分にダメだしです・・・。

さて、午前中は一折中綴じノートを作りました。
今日からノリを使い始めます。
製本で使う糊ボンドの作り方と説明をして
ページの少ない本の作り方をしっかりと。
Img_3921_r
で、実は隣では、日曜集中の生徒さんが
振替レッスンでした。同時進行です。
Img_3922_r
振替レッスンでは帙の箱づくり。
Img_3923_r
そして、一折中綴じレッスンでの表紙づくり。
Img_3924_r
できあがりはこちらです。
Img_3926_r
Img_3927_r
基本の表紙の切り出し方、
一折中綴じのかがり方、復習して下さい。
そして午後は、楽しい裏打ち。
製本で使う布は、裏打ちをして使います。
自分で裏打ちの仕方を覚えると製作の巾が
広がります~。
というわけで、まずは布を用意
Img_3928_r
布と和紙の両方を水で濡らします。
Img_3929_r
布に水を加えて、シワのばし
Img_3931_r
和紙にも
Img_3932_r
両方の水分を手拭いで吸い取ります
Img_3930_r
和紙の方に、のりボンドを塗ります
Img_3933_r
布に被せたたいて密着させます
Img_3935_r
和紙の方を板に貼り付けて乾かします
Img_3938_r
この方法で3枚裏打ちしたら
もう1枚は、たたかないで裏打ちします
和紙はピュアガードという中性紙を使います
Img_3937_r
こちらはたたかずに、ボンド多めののりをつけたら
てぬぐいで密着させます。
乾かしたら、できあがりです。
Img_3939_r
来月は、この裏打ち布を使って
バインダーを作ります!
6月に入るので、コンクール作品も
できあがってくることでしょう。
楽しみです。

2013年5月 3日 (金)

まったりとした一日 レポ

P1010001
今日は、GW基礎レッスン
まったりとマンツーマンでした
P1010004
途中、生徒さんがお見えになり。
P1010005
企画中のサンプルを見せてもらいました。
P1010006
そして、順調に本、完成!
ドイツ装でフィニッシュ〜
選んだ生地が硬かったので、
貼るのに少し大変でしたが問題無く出来ました。
GW基礎、細かくかがりのポイントを学びます。
P1010007
今日のおやつは、生徒さんからの差し入れを
頂きました。よく噛んだので,味も良く、
美味しかったですcat
ごちそうさまでした!

2013年5月 2日 (木)

上級生の日 レポ

P1010001
今月は五週間あるので、ゴールデンウイークナカビの
今日はカリキュラム基礎はお休み〜
という事で,上級生だけが来ておりました。
P1010002
こちらはコプティックかがりを応用した
アルバム。完成〜
P1010003
今日はお二人がマーブリングをしていました。
P1010007
通常よりでかいサイズ!!
なので、大胆に。
P1010006
紙もお持ち込みでやってみたり。
P1010005
そしたら偶然、基礎クラスの人が
宿題を持って、提出に来てくれました〜
しかもマーブリングの表紙!!!
そう,去年の夏に布にマーブル体験をやったんですよね
それを使ったそうです!
P1010010
小口マーブルも綺麗に出来ました。
可愛い色合い!
P1010013
パッセ生、最近ことごとく花ギレが編めず
大変なことになってしまっていたので、
マルミズがここまで修正。
う〜ン,何故理解してもらえないのだろうか
そこが難しい。。。。


4月回顧録2 レポ

P1010001
という事で,土曜日にもどります。
カリキュラム基礎クラス、裏打ちです!
上級生の人達は、そう,自分もやったよね、と
思い出しながら見ています。
P1010002
裏打ちの回は、その人の趣味が分かるのです。
何故かというと,布をお持ち込み頂くのです。
P1010003
こんなクロスどこで?見たいな話もしながら
お店を教えてもらったり。
P1010005
パッセカルトン生は、こんな作業。
90度傾きっぱなしで、おかしくなる〜
P1010006
テクニカルレッスンもやってましたが、
完成写真撮り忘れる。
P1010007
急な告知ですが
ことしのGWは基礎レッスン
かがりが苦手な人、今回は細かく
レクチャー致します。
かがり台無しで上手くかがるコツをやります。
ドイツ装仕上げで1冊作りましょう!

ーーー
P1010001_2
日曜日。午前も裏打ち。
P1010002_2
お隣では上級生。
P1010003_2
お隣のテーブルでは植村先生クラス!
P1010004
丁寧に麻ひもを解し〜
P1010005_2
こちらも完成!
P1010006_2
中はなんと、封筒です。
封筒を折丁にする、と、かがれる。
P1010007_2
こちらはふんわり丸背
P1010008
ぼろぼろだったあやとりの本、
可愛く復活しました!
P1010010
午後は依頼された修理に入り。
P1010018
植村先生から頂いたイギリス土産の
クッキー残り一個を
頂きましたcat
ーーー
月曜日の祝日。
P1010001_3
テクニカルレッスン最終日。
P1010002_3
単純な作業の様で、時間が掛かった!
P1010004_2
お好きな様に,スタッズをつけれるのですが
結局みんな同じ位置で仕上げましたね〜
水色の革!!!すてきでしょ
P1010005_3
スタッズも色々揃えておいたので、
裏と表を色違い、かたち違いに。
P1010006_3
見返しはお持ち込み素材で!
P1010007_3
もうお一人も,水色の革を使いました。
P1010009
背中のピンクがいきてますね!!

祝日のひととき、
お二人ともレッスン生だったので
イベントの連絡をしたり。
次回のイベントは,神社です。

今年もマルミズ組イベント多し!!!

ついて来て下さいねっ!

一般参加も出来るイベントも考え中です。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »