« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月26日 (木)

そして。祝日から レポ

P1010001
月曜日の祝日はテクニカルがあったので、
ついでといっては何ですが、カリキュラムの
振替も一緒に行っていました。
P1010002
今月はこんなレザーカバーをつくりました。
箔押しもしてあります。
P1010004
マーブルは順調にすすんでおります。
P1010006
青が好きな生徒さんだったので、
オンリーアオで。
マルはるは、ぎょっとしてました。
なかなか綺麗に出来てますよ!
P1010007
そして木曜日。
予告通り、宿題提出に生徒さんがっ!!!
凄い〜。新聞を表紙に、というお題でした。
P1010008
午後はカリキュラム。
裏打をしておりました!
P1010009
お隣では今月最後のテクニカル。
なにやってるの〜〜みたいな感じで
レッスン生も興味津々。
P1010010
はい!完成〜〜。
箔押しもかっこ良く出来ましたよ〜
P1010011
そしてよる。丁度今日で半年!クラス。
クラスといっても夜は1人ですが。
P1010012
完成〜〜男性は、花柄を選びがちという
定説は守られています。
ふんわりした本が出来ました。
P1010013
裏打ちの紙を、ハトロン紙から包装紙に変更。
これがドンピシャリだったかも。

次回、早速バインダーの表紙に使います!

土曜日から、いちからつくるたびその4
沖縄・紅型染め+宮古・ぶーんみ(糸作り)に
生徒さんを引き連れて行って参ります。
週末はお休みになりますので、宜しくお願い致します!

2013年9月22日 (日)

こけし レポ

P1010001
今日は朝からのこぎり作業。
P1010002
こちらは基礎コースの人達。
P1010003
ひと折り中とじの、
小口を切る作業。
P1010004 P1010005
今日の作品完成!偶然お二人が
ビニールレザータイプの生地を使いました。
P1010006
生徒さんから頂きました。
最近人気のふなっしー。
P1010008
先ほどののこぎり作業は、
木を切っていたのですが、端切れを
捨てると言ったら
P1010009
生徒さんが捨てれない様に小細工を…
こけしになってた!
P1010011
P1010012
軸は巻物に使っていました。
いい感じに出来ました〜〜
P1010013
そろそろ沖縄ツアーの日に迫って来ました。
みんなこれをぶら下げて、体験れっすんをする予定です。

マルはる曰く、かわいそうって…。
いや、あなたもぶら下げるのよ、と念を押しましたけども。

2013年9月21日 (土)

ひと折り中とじ。レポ

P1010001
今日の午前中はひたすらかがる。
お二人ともスイスイできてました。
P1010002
横には男性陣(2名)本文を解体する
ひたすら。
P1010003
体験で、丸背の仕組みレッスンの方がいました。
てきぱきと作業が進んだので、すんなり完成!
このレッスンは、写真にある通常サイズと
豆本サイズと選べるのですが、今日の生徒さんは
豆もやる!という事で次回もご予約頂きました。
今度は小さいながらも革を使うので新鮮だと思いますhappy01
P1010004
という事で、午後。
午後は新しいクラスが始まっています。
今日は始めて糊を使う作業になりました。
接着剤について、レクチャーをした後製作に入ります。
P1010005
横には上級生の生徒さん。背中を丸くして、
背の作業に取りかかりました。
これは元々文庫本(無線)だったので、
糸かがりにするべく、下ごしらえが大変でした!
P1010006
ひと折り中とじ完成〜〜
ひと折り中とじの見返しにあたる部分は、
外側2枚分になるので、それぞれ色を変えても
面白い!という事で、2色の見返しにそれぞれなっています。
P1010013
先日の、コーチング。宿題。
革装。アジが出てますね。

夜はマルミズ受注製作、
そして土日は常盤台の天祖神社で
お祭り!!!
さっそくじゃがばたと、
最近ハマったカリカリチーズを食べました。
射的もあったし、金魚すくい、かめすくい、
神楽殿ではカラオケ大会。
おすすめのお祭りです。

第三土曜集中カリキュラム〜

こんばんわ。ながもりです。

たまには真面目に当日更新とかしてみますか。

今日はお一人様お休みで、お二人の授業。
先週と同じメンバーです。

今日は午前中に革モザイク。
午後は革装丸背改装本の解体修理です。

まずは革モザイクから。
今回もサイコロのモザイクを作成します。

まずは革選び!
選ぶのが楽しいですね。

選んだらまずは土台作り。
土台用の革をサイズに切ったあとは
初めてのメス作業!
クロスの時に角をカッターで落としますが、
革の時も同じようにカッターで角を落とします。
Image_2

その後に革の場合は角を貼る時に厚みがあるので、
メスで削いでいきます。
革の端が0ミリになるように削ぐのがポイントです。
初めての方にはこれが結構大変なのです。
Image

苦労しながら削いだら、
ボールに貼っていきます。
革を貼る時に使うのはのりです。
平を貼り付けたら周りをくるみます。
Image_3

天地、左右を貼り付けたら角はギャザーを入れて貼り付けます。
貼ったところがこちら。
綺麗に出来てますよ!
Image_4 Image_5

土台が出来たら、次はサイコロモザイクの切り出しと、
周りを削ぐ作業。
この時は生徒さんの作業を手伝う小人さんがいたので、
写真撮り逃しました|*´A`)ノ

そして、サイコロモザイクが作れたら土台に貼っていきます。
貼る時に多少大小あっても、革を伸ばすとうまい具合に綺麗にサイコロになります。
薄く削いだ部分にはボンドも塗って貼った後、
スパチュラで少し押しすとぷくっと盛り上がったような仕上がりになります。
Image_6

サイコロを貼ってプレスしたら終わり?
って、事でご飯〜と思いましたがまだ裏の処理が…
しかし、一旦糸が切れたらごはん気分。

って、事で、お昼休憩。

今日も近くの長州龍にてささっとご飯。
私は卵ときくらげの炒め物定食。
豚肉たっぷりな甘辛味で美味しかったです。

食べて一休みしたら続き〜。

まずはカード紙で革の厚みを埋めたてします。
カード紙をクロスでくるんで、最後の仕上げ。
Image_7

クロスでくるんだカード紙を土台の裏に貼ったら
出来上がりです。

お一人目はマスタード色の土台に渋い革の組み合わせ。
サイコロの目はカラフルで。
Image_8 Image_9

お二人目はピンクの土台にカラフルなサイコロ。
目は同じ色で統一。裏も赤いクロスで可愛い仕上がり。
Image_10 Image_11

続いて、午後の授業。
ここからが基礎コース最後の山場です。
これが始まると卒業近づいて来た気がします。

まずは解体。
表紙をバリッとはがして折丁の掃除をします。
Image_12

丸背の時は背中に貼られているボンドが硬いので
バリバリはがしていきますよ。
Image_13

続いて修理。
折丁の外側に王国を貼っていきます。

さて、出来上がり。
折丁を掃除して、修理するとこんなに綺麗になりますよ。
Image_14 Image_15

これだけでは終わりません。

表紙カバーの裏打ちをしていきます。
表紙に貼りついたボールや見返しを水にびたびたにして
剥がしていきます。
水をたっぷり含ませると綺麗に剥がれるんですよ。

表紙が綺麗になったら裏打ち。
普通裏打ちする時は和紙の方を板に貼り付けますが、
この表紙はラミネート加工されているので乾かないので、
和紙を外側にして貼ります。
Image_17

今回の授業はここまで。

次回は本文の組み立てと目引きなど、
復習オンパレード!
さて、覚えてるかな?といった感じです。

見返しのお持ち込みもお忘れなく!!

2013年9月19日 (木)

おいてきぼり… レポ

P1010018
常盤台のラ・パレットさんでまたイベントをやるそうです。
ハロウィンカフェ
P1010019
今日の午前中は振替のふたりと、
めでたく応用コースに来た生徒さんで三人和気あいあいと。
P1010020
なかなか表紙のサイズが合わず、四苦八苦中。
P1010021
星の王子様の作業に突入!!
表紙をひっぺがしました。
P1010022
午後は新しい基礎生クラスが合流。
ひと折り中とじを作りました!
P1010023
カリキュラムに組み込んでいる
モザイクも完成し。
P1010024
ひと折り中とじも素敵に完成です!
チリの調整も学びました。
P1010025
こちらも完成!お二人とも綺麗にできました。
P1010026
そして、こちらは改装本角背、スリップケース付き。
やっとできたっ!
P1010027
まぁ!素敵〜完成です。
でもね、置き去りさんでした。
次回くる時までにお預かりしておきます。
P1010028
夜は、かがり、かがり。
ひたすらかがってもらいました。

今日は満月。

良い知らせも舞い込み、

満月ならぬ、満足な一日でした。

2013年9月18日 (水)

第三土曜集中カリキュラム〜 振替 〜

こんばんわ。ながもりです。

第三土曜集中カリキュラムは8月分授業の振替です。
今日はお二人様の授業です。

午前中は改装本角背のスリップケース作りから。

前回作成した改装本角背にウースをかけて、
サイズを測ります。
そのサイズに合わせて、ボールを切り出します。
ボールの切り出しは斜めにならないようにまっすぐ切りますよ。
Image

続いては内貼りの紙を貼ります。
プレスしてしっかり貼り付いたら、
周りをボールと同じサイズにぴったり切ります。
ここでちょっとでも端に紙が出てると次の組み立ての時に
うまく貼りつかないのでしっかり切りましょう!
Image_2

ぴったりサイズに切ったら、組み立てです。
Image_3

ここでお一人にアクシデント発生|*´A`)ノ
ボンドをしっかりつけてもなかなかうまく貼りつかない…
原因はボールの断面がかなり斜めになっていたことでした。
箱を作る時の注意点としては、
ボールを切る時にカッターの刃が斜めに傾かない様にすること。
そして、切る腕が体に当たらないで振りきれるようにすることです。

天地のボールをとても注意しながらまっすぐ切りました。
再度内貼りをして、組み立て再挑戦。
なんとか組み立てできました!
組み立ての時にボールがカーブしてしまったら、
メンディングテープで貼り付けるとしっかりくっつきます。
特に上のボールを貼る時に一気に着けるのが難しいので、
メンディングテープを隙間なく貼るとズレもなくできます。
Image_4

次はくるみです。
好きなクロスでサイズを測り、
背→平の順に貼り付けていきます。
全体を貼り付けたら天地部分の貼り付けへ。
クロスが重なって厚みが出ないように貼っていくのがポイントです。
Image_5

天地も貼れたら小口部分の貼り付けへ。
45度に綺麗に貼れると感動です。
Image_6

無事に貼り付けたら完成です。
後はサイズがぴったりであることを祈るのみ?

お一人目がこちら。
中の本が淡い色ですが、はっきりした緑のスリップケースと合ってますね。
背中のタイトルも映えますね。
Image_7 Image_8 Image_9

お二人目がこちら。
渋いグレーのスリップケースと可愛い手ぬぐいクロスの組み合わせ。
角もぴったりです。
Image_10 Image_11 Image_12

さて、午前中の授業は結構時間がかかったので、
お昼は近くの中華屋さん長州龍でごはん。
定食でお腹いっぱいです。

午後の授業はマーブリング。
教室内が大盛況のため、お店側のテーブルで授業です。

まずはのり液の作成。
分量の通り溶くのが大切です。
そして、しばらく置いておくのも大切です。

まずはながもりの実演。

後はご自由にどうぞ。

作っている時はこんな感じ。
段々コツをつかんできたのか、
どんどん凝った模様を作っていきます。
Image_13 Image_14 Image_15

出来上がりはこちら。
Image_16 Image_17

これが後々本の表紙になります。
これからの制作が楽しみですね。

次回は今週末。
革モザイクと改装本丸背に入ります。
星の王子様をお忘れなく!

2013年9月16日 (月)

台風の日 レポ

P1010018_3
今日出来た作品。

今日の午前はもの凄い台風でした!
出勤するのを躊躇しましたが、
打ち合わせの予約を受けていたため
出ない訳にも行かず完全防備で出勤。

今日の午後はレッスンがあるけれども、
どうしたもんだろうかと思っていたけれど
結局午後には安定して無事にレッスン!

可愛いものが出来ました〜

箔押しも無事に押せて、大満足!
帰りの時間は綺麗な夕日もでていました〜

ちなみに、板橋は特に被害はなかったです。。。

第二土曜集中カリキュラムスタート!

14日から第二土曜の月1集中クラス担当になりました、
新米講師の笠井です。よろしくお願いいたします。
初ブログ投稿です(ドキドキ)。

午前中はお教室の説明や紙のこと、道具のことなどを
説明したり、自己紹介をして頂いたりしました。
ひたすら喋る2時間強。

Imag1937

午前の終わりは半紙とこよりで作る判取帳。
お教室での初カッター作業。手元にもつい気合いが入ります。
いや、力は抜かないといけないのだけども。
ケガだけは気をつけよう。

Imag1938

判取帳できた!カリキュラム初作品です!
これは要らない紙をメモ帳にするときなどに便利ですね。

午後は他のクラスから生徒さんが1人入れ替わり。
(私の生徒さんの1人は横浜スタジアムのライブへ旅立ちました)
糊を使わない製本レッスンです。好きな製本クロスを軸にして、
かがり作業に挑戦!この作業によって今までいまいちピンとこなかった
軸糸を使って折丁を糸でかがっていくということが少し掴めたようです。

Imag1939

Imag1940

どの位置に穴をあけてクロスを見せるようにするか、
真剣に悩む様子。難しいですよね(私も苦手です)。

Imag1942

糊を使わない製本も完成です!
ふたつとも個性が出て楽しい作品となりました。
柄物クロスは特に穴の配置を細かく計算してましたよ。

そんなわけでレッスン初日が無事終了しました。
初心者の生徒さんにもちゃんと伝わるよう説明できてるかな?
と不安に思いながらも、真剣に耳を傾けて頂き感動。

生徒を受け持つってすごいことだなー。
改めて2年間頑張ろうと思いました。
笠井クラスのテーマは「一体感」ということで。
温かく見守って頂けますと幸いです。

では、また来月。

2013年9月15日 (日)

木曜日のレッスンから レポ

P1010001
今週の木曜日。
先月まで基礎だった人は、応用上級コースへ。
早速アジロとじという無線の一種を糸かがりに
するやり方をはじめました。
接着剤が手強い!
でも、糊だけだと結局弱いんですよね。
P1010002
午後は、新しいカリキュラムクラス。新入生
P1010003
ちょっとだけ先輩の基礎生も一緒に。
P1010005
糊を使わない製本。
P1010006
完成!
P1010008
帯は製本用クロスを使っています。
クロスと、サイズが違うだけで
こんなに印象が変わります。
アレンジがきくテクニックなので、
色々と作ってみて下さいね!
早速材料を購入して頂きました〜
プレゼントしたい人がいるから作ってみるとの事でした!
P1010009
生徒さんから届いたブドウ。
おいしく頂きました〜^^
P1010010
夜も、基礎。
大きな紙を1冊の本に仕立てます。
全紙をおもいっきり広げられるのは、
マルミズ組の工房の売りですscissors
P1010011
宿題が届きましたよ!
上級生にめでたくあがった生徒さんが、
心置きなく宿題が出来ると、早速作って来ました。
なかなか渋い、作品です。
P1010012
そして、修理の作業。
ふる〜い、貴重な雑誌。。。
という事で、木曜日は終わりました。
金曜日。
P1010013
今月末は遅めの夏期休業を致しますが、
実は生徒さん有志と共に、宮古島に行って
ちょまという宮古上布に使う
糸作りに行くのです。それを教えてくれる
宮古島の先生が偶然にも銀座でデモンストレーションを
行うというので行ってきました!
P1010014
糸をつなぐ作業を見せて頂きましたが…
P1010015
へぇ〜〜とびっくりするだけで…
これでも太いというのです。
P1010016
糸を作る時に使う、道具。みみがい。
これ、売ってませんよ…
P1010017
高級着物、宮古上布。
500万円〜
P1010023
単純な柄は、300万円〜
やすいっ!?
帯も綺麗でした。
P1010040
帰って来てからの作業。
ふぅ〜
P1010018
土曜日、この日は新しいクラスが初日でした!
先生も一年生ですが、生徒さんも一年生!
お互い頑張ります!
P1010019
マルミズクラスは、相変わらず折丁づくり。
P1010020
長森先生クラスが、振替できていました。
なので、三人も先生がいるという贅沢な時間。
P1010022
パッセカルトン、一年生もここにおりました。
解体の仕方はいつもと同じなのですが、難儀してました。
P1010023_2
応用一年生もおりました。
高級アルバム仕上げを作ります。
P1010024
新しいメンバーを迎え、にぎやかなひとときでした。
P1010025
長森先生クラスの午後は
ショップ側で。
何故かというと、マーブリングだから
水場の近くで。
P1010027
応用で、ヤマトとじ。
選んだ紙が素敵でした。
P1010028
丸背レッスンの一般の方も同席。
かがりが丁寧にデキテマしたよ〜
P1010029
P1010031
こちら、宿題。私家版を作るというお題が続いています。
感想も書いていれる様にと出したので、ちゃんと書かれています。
見たい方はお声かけ下さいheart04
P1010032
日曜日に行う、東武カルチュアのレッスンは、
手のひらサイズの革装ノート。
P1010036
しかもマルミズマーク付き。
これ、マルミズ組手帳として使えるなーと
思いました。学生手帳の様に。
P1010018_2
日曜日。午前は台風の影響で
大雨!!!生徒さん、来れるかなぁと心配してましたが
7名中、1人だけずぶぬれでリタイアそれ以外は
全員来てくれました。組員として素晴らしいですね。
P1010019_2
みんな真剣作業です。
P1010020_2
完成!
柄が効いてますね〜
P1010021
こちらのバランスも素敵です。
P1010022_2
ナチュラルな麻素材でまとめていました。
綺麗ですね!
第三日曜日は、午後は東武カルチュア。
足早に池袋に移動しました。
東武の様子はこちらから〜

2013年9月 8日 (日)

土曜日から〜

P1010003
9月最初の土曜日は、
パッセカルトン初日の人がいました。
P1010004
植村先生クラスは隣の島で
作業。
P1010007
マルミズ文庫も出来ました。
P1010001
日曜日の日。
宿題!赤い紙で白い布を裏打ちするという宿題。
生地がお洒落!綺麗に裏打が出来ましたね〜
製本も綺麗です。
P1010006
こちらは2トンにするというお題でした。
柄に柄を合わせるなんて、パンチが効いてる!
P1010007_2
午前中は、へらけずりでした!
ひ〜〜がんばった〜
P1010008
ここで頑張れば!マイヘラが完成ですよ。
P1010009
一緒に手伝って、削り出しをしました。
P1010010
油に浸して、お持ち帰りです!
P1010011
午後は修理クラスもおりました。
P1010017
宿題。かわいいchick
P1010018
ホットペンでイラストchick
P1010019
なんと本文紙はジャンプの紙なんですって。
印刷されてないと、なかなか綺麗な色でした。
P1010020
今日は、2020東京五輪が決定しましたね!
号外を生徒さんから頂きました。
大切にしまっておきますheart02
7年後のまるみずは、どうなっているのでしょうか?
もうおばあちゃんですね。

第一土曜集中カリキュラム

こんにちは。
もう9月だ~。私も一つ歳が増えました。
おとめ座の植村です。

さて、第一土曜日の集中カリキュラムスタート。
まだ和本のコースが続きます。
午前は、折り本と大福帖を作りました。
和紙の全紙である菊判から切り出します。
Img_5442_r
16枚を横目で切り出し~
など、講座の前のドリルが役立ちます。
Img_5443_r
交互に合わせたら、のり入れをしていきます。
Img_5444_r
表紙は1mmボール紙でつくって
Img_5445_r
折り本の完成です
Img_5449_r
このような蛇腹となっております。
Img_5450_r_2
大福帖も、菊判から切り出し
Img_5446_r
横長に切り出して・・・
Img_5447_r
麻ひもでまとめて、
大福帖もできました
Img_5448_r


・・・・・・・・
午後は、和本最後の列帖装です。
洋本のようにも見えますが、和紙だけで作ります
このかがり方、個人的にとても好きなのです。
さてまた和紙の菊判から切り出して、
今度は折丁を5つ作ります
Img_5451_r
目引きをして、かがり穴をあけます
Img_5452_r
最初の折丁と最後の折丁に
表紙を貼り付けてから、かがっていきます
Img_5454_r
Img_5455_r
かがり終わったら、見返しを貼って
題せんを貼って、完成です!
Img_5456_r
Img_5458_r

かがりの糸は背からこのようにみえます
Img_5459_r


・・・・・・・・・・・・
となりでは、9月スタートのカリキュラムが始まっていました
まるみず先生が丁寧にレクチャーしています~。
新しい生徒さんも増え、盛り上がるまるみず。
今月は沖縄にいってきまーす。
Img_5461_r

2013年9月 5日 (木)

12期生木曜日クラス スタート レポ

P1010009
今日も、朝から大雨withゴロゴロドンで
凄かったですね!
しかも本日木曜日クラスが初日なので、
少し心配していましたが、午後はすっかり落ち着いた様で
無事に開講〜
P1010010
新たなメンバーを迎え、(一人上級生も混じりつつ)
レッスンしてました。
P1010011
夜モカリキュラム、今月でとうとう半年!
だいぶ慣れて来ましたね〜
P1010012
ひと折り中とじの柔らかい表紙バージョンです。
なかなか素敵な色合いで作ることが出来ました!

2013年9月 1日 (日)

9月最初のレッスン レポ

P1010001
1日は日曜日。12期生日曜クラススタートです!
日曜の午前は一人メンバー。
P1010002
11期生も一人
P1010003
上級生もお一人いるクラスです。
P1010004
最初に作る、判取り帳。
切る作業、こよりを作る、通す、など
基本的な作業をしてみます。
形も仕立ても面白いので、最初の一歩で製作します。
のりはつかいませんよ〜
P1010006
一歩先の、アルバム製本スリップケース付き。
なかなかシンプルだけれども大人っぽい仕立てになりました!
P1010008
そしてこちらが、8月終了の卒業製作!
それぞれの想いを胸に、
個性的な本が完成しました。

P1010013

P1010014

P1010015

最近は、勤勉な生徒さんが多く、

自主参加の宿題の提出率が高い〜

同じお題でもいろんな作品が出来てくるし

生徒さん自身の趣味やセンスが分かるので

見る方も楽しいです。

こちらは店頭に陳列中です!

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »