« 今週のマルミズレッスン レポ | トップページ | レッスン、そして作品展間近 レポ »

2014年1月20日 (月)

第3土曜集中カリキュラム〜

こんにちは。ながもりです。

先月は牡蠣にあたり、おやすみしてしまったので、
久しぶりの授業です。
色々な方にご心配おかけしました。
運よく予定もない3連休だったので、
ゆっくり寝て休んだら、治りました。

皆様も体弱ってるとか疲れている時には
あまり無理しないようにお気をつけ下さい。

さてさて、授業はもうだいぶ架橋に入ってきました。
改装本 丸背革装
前回は表紙に革を貼るところまでやってありましたので、
引続き革の処理から。

マーブルを貼る部分に厚みが出ないように革を削いで行きます。
メスの刃は切る方向と平行に滑らせると綺麗にいきますよ。
メスをナナメに動かすとギザギザになりがちなので注意!
Image Image_2

表側だけではなく、天地と裏側まで削ぎ終わったら、
紙やすりで削いだところをこすって平らに綺麗にして行きます。
この時は一方向に紙やすりを動かすのがポイントです。

次は、内貼り。
革の厚み分を補正するために、紙を貼ります。
本番の紙より少し小さめに切ります。
Image_3

次は本番のマーブル紙を貼ります。
全部自分でマーブリングした紙です。
選ぶのも楽しい!
革の幅にぴったりに貼るのもなかなか難しいけど
頑張りました!
Image_4

もう1人の方の写真撮るの忘れた(((;゚Д゚)))
のですが、最後の出来上がり写真をお楽しみに!

ここで、お昼!
私の希望で、ときわ台の一声に行きました。
なにせ、すき焼きが食べたかったのでした。
今回はちゃんと写真撮りました!
3人おそろいで、すき焼き定食 これで840円。
お肉もしっかりたっぷり入っているし、
お豆腐やお野菜も美味しいのです。
Image_5

お腹いっぱいで、あったまって、午後の授業に突入です。

午後は表紙内側の埋め立てから。
こちらも表紙に貼った革の厚み分を補正するために
カード紙を貼ります。
Image_6

これで表紙の仕立ても終わりましたので、
表紙と本文の合体です。
まずは背中から。
ボンドを付けてしっかり貼ります。
Image_7 Image_8

次は見返し!
角背よりも背中が密着してる分、
見返しも貼りやすいのです。
Image_9

さて、本としては出来上がりですが、
ここからが午後の授業の本番です。
背中にホットペンで本のタイトル
「星の王子様さま」
を書くのです。

お1人目は割とすらすらーと。
お2人目は緊張しながら〜。
Image_12 Image_13

お1人目は表紙ピンクのマーブル、うらは黄色と黒のマーブル。
革は紺色の組み合わせです。
赤い花ぎれも目立って可愛いですね。
革を削いだ時のギザギザも水性ペンで綺麗にフォロー出来ました!
タイトルも綺麗に入ってます!
Image_10 Image_11

お2人目はべージュの革に青色のマーブルの組み合わせ。
表紙、裏表紙は同じマーブルの紙を使っていました。
マーブルの柄が花みたいできれいです。
表紙の革が薄い色なので、花ぎれが紺色で締まってます。
こちらも背タイトルが綺麗に入りました。
ちなみに2人ともマットな金色の箔を使っています。
Image_14 Image_15

今日はここまでと思いきや、
引き続き、次回やるスリップケース用の革を削いで薄くする作業。
1人の方はそんなに時間かからずサクサクと削いでいましたが、
ベージュの革が意外に厚くて、硬くてなかなか進まない。
ちょっと1人ではきつそうなので、小人さんがお手伝い。
なんとかかんとか出来ました。
Image_16

来月はスリップケースを作ります。
徐々に卒業が近づいてますね。
卒業制作も頑張りましょう!!

« 今週のマルミズレッスン レポ | トップページ | レッスン、そして作品展間近 レポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725830/54677423

この記事へのトラックバック一覧です: 第3土曜集中カリキュラム〜:

« 今週のマルミズレッスン レポ | トップページ | レッスン、そして作品展間近 レポ »