« 大詰めレッスン レポ | トップページ | 第二土曜集中カリキュラム⑦ »

2014年3月10日 (月)

第三土曜集中カリキュラム〜振替

こんにちは。ながもりです。

2月の第三土曜日は大雪で休講だったので、
その振替授業です。

今回は丸背改装本のスリップケースを作ります。
まずは前回完成した本の採寸をして、
ボールを切り出します。

今回は内貼りにスエードクロスをつかうので、
いつものサイズより少し大きめになります。
Image Image_2

内貼りをしたら、ボールサイズに合わせてカットします。
丸背の特徴として天地のボールは丸背に合わせて切り出しします。
Image_3

次は仮組み。
この段階で、組み立ててはサイズ調整をして
ピッタリサイズになるまで繰り返します。
今回は1人3回くらいですかね。

初めに採寸する時に平のボールが湾曲していたことが判明。
どうもしっくり来ないので、反対側に曲げてまっすぐに。
これで背幅がだいぶ変わったので、厚みの調整をしました。
1人は天地サイズもやや大きめだったので、
またもサイズ調整。
ここでのサイズ調整はめんどくさいように思いますが、
しっくりハマるようになるまで、何回もやり直すと
とても綺麗な仕上がりになります。
まだやるの〜?と言われてもやりますwww
Image_4 Image_5

今日は11時からのスタートだったのですが、
お腹が減ったということで、終わってませんがご飯です。

ますみずから中板橋に向かう途中にあるときわ食堂にいきました。
安くてボリュームありなので、オススメですよ!

続いて小口の部分をヤスリで削って滑らかにしていきます。
今回は小口に革を貼りますので、その厚み調整の意味もあります。
Image_6

続いて革を貼っていきます。
まずは平のボールの小口部分に貼ります。
厚みを削いだ部分を内側に貼ります。

続いて小口の天地の丸背部分にも革を貼ります。
曲がっている部分に革を貼るはなかなか難しいですが、
ボンドオールをよく染み込ませるように塗って革を柔らかくすると
貼る時に革が伸びて貼りやすくなりますよ。
まずは内側を合わせて貼って、外側からいらない革を引っ張って、
端5mmが外に出てもいいように綺麗に整えます。
Image_7 Image_8

ここまでできたら、本組みです。
ボンドを付けてしっかり貼って組み立てていきます。
天地部分は平の余った革も貼り付けていきます。
Image_10 Image_11

続いて、外側のいらない革をメスで削いでいきます。
Image_9

今日はここまで〜。
出来上がりがこちら。
お1人目は赤い内貼りに紺色の革。
Image Image_2

お2人目は紺色の内貼りにベージュの革。
Image_3 Image_4

来週はこのスリップケースを仕上げて午後は卒業式です。
お2人とも無事に卒業できますように。


« 大詰めレッスン レポ | トップページ | 第二土曜集中カリキュラム⑦ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725830/55301123

この記事へのトラックバック一覧です: 第三土曜集中カリキュラム〜振替:

« 大詰めレッスン レポ | トップページ | 第二土曜集中カリキュラム⑦ »