« ガッツリマーブリング大会 レポ | トップページ | マーブル、そしてテクニカルレッスン レポ »

2014年7月24日 (木)

カオス賞、活版見本 レポ

P1010001
三番目の宿題、カミバサミというなのタトウ。
中身が…
P1010002
なんとチロルチョコの紙!
集めているんだそうですよ…
なんでっ!?
ってつい聞いてしまいました。
包みボタンとかにっていうので
その場ではなるほど〜と思ったけど

ちょっとまったぁ?!

何の為の包みボタン?
まさか洋服じゃないよね?
謎は深まるばかりです。
あ、タトウとしてはキチンとできていました。

P1010003
リベンジバージョンを持って来た生徒さん。
前回、寸法、溝、ページ数等が全て違ったんです。
なんとかうまくし上がってはいたのですが、
習ってるのに、詰めが甘いのでは自力で制作しているのと
変わりがない!
ので再提出をしてもらいました。
か、な、り!上達したのでホット一安心。(happy01good
大変だけど、自宅で作っていると楽しいと一言頂きましたheart04
P1010004
という事で、本日夫婦箱に挑戦です。
P1010005
お隣では、先週芳名帳を作り、
今日はアルバムを作る上級生。
P1010006
そんな中、コンクールのカオス賞、
カオス新聞が授与されました!
内容は彼女をインタビューした号外です。
P1010008
そして、届きましたのは
                桑沢製本教室
に使う本文見本です。

活版で本文をするという講座+製本
の豪華な5日間。マルミズ組員も少なからず参加する
この企画、定員後残りわずかだそうです^^

よくある質問:
Q.大人も参加していいの?
A.勿論です!
Q.活版はどこで刷るの?
A.桑沢デザイン研究所内(会場)でおこないます。
Q.時間内に終る?
A.21時には終る様に段取りを組んでいますが多少前後することもあります。
Q.出れない日がある場合は?
A.レッスン前後で完成出来る様フォロー致しますが、
別の日にそれぞれの工房で仕上げてもらう事もあります。
ご相談下さい。

お待ちしております〜!

« ガッツリマーブリング大会 レポ | トップページ | マーブル、そしてテクニカルレッスン レポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725830/56889112

この記事へのトラックバック一覧です: カオス賞、活版見本 レポ:

« ガッツリマーブリング大会 レポ | トップページ | マーブル、そしてテクニカルレッスン レポ »