« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月30日 (木)

レッスン レポ

P1010003
とんとんトン、とまるみ出し
P1010004
今日は朝から混んでいました。
P1010006
P1010007
P1010008
今日は、スクラップブッキング用の
オリジナルファイルを作りにきてくれた
三名様がいらっしゃいました^^

サイズがデカイので、大変でした!
でも、素敵なのが出来た^^
コノ窓から、どんな世界が見えるのでしょうか?

P1010009
午後。
やんわりとヘルレイザー風の和綴じさん。
P1010010
はい!できたっ^^
題せんにこだわりましたね〜
P1010011
かがりに少し苦戦しましたが、
素敵なのが出来たっ!
P1010012
宿題。ポストカードの入る
夫婦箱。使った内側の紙がふわふわしてて
ギリで入った!
P1010013
綺麗に出来ました。
P1010014
先日急に予約の電話が入り、
何事かと思ったら
段ボールを持ち込んできて、
何事かと思ったら
こんな本が出来ました。
これから絵を入れたり描いたりするそうです。
可愛いですよ!
P1010015
わお〜
完成はどうなるんでしょうね。
P1010016
こういうイメージだそうです。
P1010017
和綴じもう一冊。
P1010018
今日は、午前午後と
改装本に突入していました。
揃って見返しをひっぺがし、
裏打ちして再利用出来る様
下ごしらえ。

今日は
古本が苦手、図書館も苦手
という生徒さんがいて

えええ!

となりました。

臭いから?( ̄ー ̄)ヘヘヘ

2014年10月28日 (火)

日曜日の反省 レポ

P1010001
日曜日は植村先生クラスも
あったので、ほぼ満席状態!
P1010002
宿題。リサイクルでお洒落が
お題。なんと、ズポンのポケットを再利用!!
お洒落さ満点ですね^^
ぴしっと仕上がってるし、いいですね!
P1010004
飾れるアルバム、というお題。
背中のアミアミが効いてるぅ〜
P1010005
という事で、改装本に突入してました。
見返しをはがす作業。
P1010006
振替で来てた生徒さんも完成!
P1010007
箱帙。
P1010008
こちら宿題!可愛らしい♡
P1010009
ポストカードが入る、夫婦箱です。
ぴったり入っていいですね!
P1010010
植村先生クラスはかがり。
ふぅ〜かがり台六台用意すんの大変です。
でも、この道具使いたいよね!
と思ってカリキュラムに組み込んでます。
P1010011
最初は慣れないので、
いっぱい聞かなければいけません。
P1010012
隣では、モニターレッスン。
教える、練習。
マルミズは手出しせずがんばりました。
テキストもオリジナルで制作しています!
P1010013
完成〜〜〜!!!
無事に出来た^^

とおもいきや…
まるみずとコーチングの生徒さん
その場で反省会。
本人曰く、
ケツバットという罰を受けている気分。と。

そうね、そうだったね、

ではじっくりと反省会の時に
検証しようではないか。

ふふふ。

そうやって、先生を育成しております。

みなさま、温かい目でみててください。

次回のモニターレッスンも、
面白いものが出ますよ!
早い者勝ちのレッスンなので

みなさん早起きして募集をお待ち下さい。

どうせ、マルミズは深夜アップするので。。。
フフフ( ̄ー ̄)ニヤリ

2014年10月27日 (月)

第4日曜集中レッスンレポ

こんばんは。

植村です。
4月から始まった13期生の集中カリキュラムレッスン。
4分の1が終了して、今日からかがり台を使った作業に入りました。

まずは、全紙から、折丁をつくる作業。
全紙から切り出す際には
折丁とはなんだろ?とか
紙の縦目と横目の理解が必要です。

おっきい紙が・・・
Img_0774

少し小さくなりました
Img_0776


折丁サイズまで・・・
Img_0777


折丁を切り出したら、化粧裁ち
そして、見返しを貼ってプレスします
お昼休みの間にしっかりプレスして

午後はかがりに入ります。
6人の生徒さんなので
6台!まるみずのかがり台が総動員です。
私は、1人1人のかがりの様子を見るのに
あたふた・・。
写真あまりなく、すみません。


全体像は圧巻です。
Img_0778


一折一折丁寧に。
慣れてきたと思ったところで
失敗します・・。今日も2名ほど・・。
気を引き締めて最後まで。

トンカチでしっかり叩いて
折丁同士をくっつけます。
Img_0779



と、かがり終わったところで
今日はここまで。
来月は表紙を作って完成までと
このノートがぴったり入る
夫婦箱を作ります。



2014年10月26日 (日)

DTP講座2 レポ

P1010001
今日はDTP講座2
インデザインを使った講習。
ダウンロード出来ない!
なんてメンバーが
急にいたりして。

それだけ、ハードなソフトな訳ですね。

P1010002
こちら、宿題。
ポストカードをまとめた本!
中身は製本、革関係のDM
いい感じにまとまってました。

毎回面白い布で制作している生徒さん。

実物の布を見ると、可愛いですよ^^

P1010003
DTPの方は…
聴講生が二名。
モニターを見ながら勉強。
P1010005
マルミズクラスでは、
振替をしてました。
P1010007
DTPクラスは、より細かくやってました。
覗き見まるみず…(゚ー゚)
P1010006
今回も大勢参加でした。
P1010008
マルミズクラスは、机が細い状態^^;
P1010010
細かくそれぞれのパソコンをチェックする。
P1010011
マルミズクラス、完成っ!
P1010012
DTPクラスは、実際こんなのつくれるよ〜
と見せてもらいました。
P1010014
実際の本文作り→
製本
までのWSを12月に行います。
具体的にひと作品を作り上げます。
12/23 年内のDTPはこれにて締めますので
是非ご参加下さい!
来年からは少し形態を変えた内容にする予定です。

DTP,インデザインを見てたけど
使いこなすの難しそう…

何でそこまで知ってるのかと聞いてみたら、
パソコンが骨組みだけで出来てたくらいから
ずーっと使ってるからとの事。
ナットクぅ〜!

もしかしたら、
製本でも皆こんな気持ちで

同じ事何回も聞いてくるのかな??

と思いました。ククッ

2014年10月25日 (土)

箱帙 レポ

P1010005
P1010006
P1010007
P1010008
箱帙完成〜
クロスがちょっと硬めだったので、
はりけるのが大変だった!
P1010009
P1010010
A4バインダー
先日裏打ちしたクロス。
よく見ると、ドットから…
モグラ!
これは可愛い^^
P1010011
和綴じ。
P1010012
P1010013
P1010014
亀甲とじ完成!
次回は、裏打ちした布で
麻の葉とじです。
P1010015
午後はテクニカルがありました。
P1010016
革装!2015と活字金押しをしました。
P1010017
エメラルドグリーンの革表紙。
来年は、この一冊で!
P1010018
丁度居残りしていた生徒さんが
やってみたいというので特別に
押しました。緊張の瞬間!
狙った様に、底合わせで押せた!
シルバーです。
P1010019
マーブルは彼女ご本人作。
このテクニカルを以前受けたので、
既にプロ級!
マーブリング集中講座
P1010020
P1010021
P1010022
P1010023
P1010025
P1010026
それぞれ個性的な箱帙が出来ました!
次回から改装本に突入しますヨー

そして入荷しました^^
P1010014
割と大きめなドット柄の製本用クロスです。
クリスマス時期に如何でしょうか?
そして期間セールを行います。
今月末まで、ネットショップメルマガ登録の方と
ご来店の方のみのセールです。
A4¥103
350×500 ¥410
今月までのセールです。


2014年10月23日 (木)

野外活動 レポ

今日は買い出し。

雨降ってなんだけど…人が少なくてラッキーかも!

アクセサリーパーツをちょこっと買ってみるshine
金属アレルギーでも使えるやつ、
意外とあったヽ(´▽`)

うち、製本やのはずが…
違うものをどんどん売って行くカモ。

おもしろくなってきたよ〜
フフフ( ̄ー ̄)

2014年10月20日 (月)

ラッパーレッスン レポ

P1010001
P1010002
宿題提出。
生徒さんらしい色使い。
ピタっ!と収まってます^^
P1010003
こちら、写真を入れる箱。
宿題です。
P1010004
こちらも宿題。
2トンで作るというお題。
表紙の色替えが綺麗にデキてましたよ〜
P1010006
P1010007
P1010008
P1010009
P1010010
今日は帙!完成まで
ラップ調で仕上げる。
ボンドオール、ボンドオール、ボンド!ボンド!
YEAR!
P1010011
P1010012
P1010013
P1010014
無事に完成〜〜
この後東武へ。
今日は夜の回もありました。
P1010022
バインダーと痛々しい指
皮、けずれたし!
UMA-NO-ABURA
P1010023
バインダー、無事完成です。
ふぅ〜
ラップ調でのレッスンは疲れた〜

次回は、製本イングリッシュレッスン

風…。


2014年10月19日 (日)

第二土曜集中カリキュラム⑭

第二土曜クラスですが、
割と高い頻度で第二土曜にやってない、
笠井クラスです。こんにちは。

午前中は先月の続き作業で帙のふでばこを仕上げます。
側面のパーツを接着しましたら、組み上げて、
ひたすら内貼りをしていく作業〜。

Img_0744_2 Img_0745 Img_0746 Img_0747

くっつきにくい箇所はボンドオールという強力ボンドを使用しますが、
普通のボントとのりボンドと3種類の接着剤を使っていたので、
どれがどれか分からなくなるという混乱を乗り越えて、
無事、完成です。大丈夫。みなさんも、お気をつけて。

Img_0748 Img_0767


午後はまるみず先生が東武カルチュアへ。
他の生徒さんもおらず、笠井クラス貸し切り状態に。
どきどき(電話とか鳴ったらどうしよう)。

いよいよ、改装本の第一回目。
新潮文学アルバムから好きなタイトルを選んで仕立てます。
ちなみに笠井が基礎クラス生だった時は安部公房をやりました。
なつかしい。

Img_0753

表紙から見返しをうまく外し、本文のみの状態に。
ここから折丁ひとつひとつにバラしていきます。

Img_0752 Img_0754

糸かがりの本なので、バラすとこんな風に糸くずが。

Img_0755


見返しは既存のものを再利用することになり、
水でびしゃびしゃに浸し、のりを溶かして表紙からうまく
はがしてあげる作業。これがなかなか大変です。
なんとか見返しを破かずきれいにはがすことができました。

Img_0759 Img_0764

本文は折丁ごとに背に和紙を貼ってあげます。
補修と、折丁の強度を高める役割をします。大事な作業。
ひとつひとつ丁寧に。

Img_0765 Img_0766

今月はここまで改装本の作業はまだまだまだ続きます。
長い道のりが始まりましたが、これをマスターすると
手製本がもっと楽しくなるので頑張りたいところ。

では、また来月!

2014年10月14日 (火)

第2日曜集中カリキュラム〜

こんにちわ。ながもりです。

2回目となった集中カリキュラム。
本日はいつものお2人に加え、
まるみずクラスに入りたての方が振替えで参加です。

午前の授業は一折中とじ。
始めてののりを使った授業なので、
のりボンドの作り方を実演。
はじめは容量とかが分かりにくいですが、
教室で使ったのりボンドの濃度などを覚えておいて、
家で作った時の参考にしてください。

一折中とじはコピー用紙を切ることから。
今回はA4のコピー用紙を本文にします。
コピー用紙は縦目なので、ノートなどに使う時は
A6のノートになりますよ。
A5縦サイズを作ると目が違って来ますのでご注意を!

見返しも合わせて切り出したら、
見返しきき紙、遊び紙(裏側を上)、本文の順にならべて
一気に折ります。
一折は必ず一緒に折りましょう!

さて、ここでかがり穴を開けて、一回かがりをしました。
しかし、まずやらなければ行けないのは、
背中に寒冷紗を貼ることでした。

かがりを一度とって、寒冷紗貼り。
また穴を開けて、かがり直しです。
Image

折丁を木製クリップで留めて、再度かがります。
Sの字留め、引っ張るのは進行方向など確認しながら
かがっていきます。2回目なので、スイスイでした!
Image_2

かがりが出来たら表紙ボールの切り出し。
これからの全ての基本になるのでしっかり覚えましょう!
特に背ボールは本文を平ボールに挟んで小口側を測る
というのをお忘れなく!
Image_3

表紙のクロスを選んだら、クロスの切り出しです。
内側にボールを貼る位置もしっかり印をつけましょう。
溝の幅や印の付け方もこれから何度も使いますよー。

ボールを貼り付けたらまわりを貼り付けていきます。
まずは天地から。
ボールの厚み部分に空気が入らないようにしっかり貼り付けていきます。
Image_4

天地を貼ったら、角を内側に折り込んで、
左右を貼り付けます。
Image_5

表紙をくるみ終えたらプレスします。
続いて、背中にボンドを塗って、
表紙の背中部分にもボンドを塗って、
表紙と本文を合体させます。
麻ひもでぐるぐる2回巻いて溝をつけます。

ここからが難関の見返し貼り。
見返しにのりひき紙とシーパーラップを挟んで
見返しにのりボンドを塗ります。
まずは寒冷紗の部分を重点的に塗ります。
その後、寒冷紗の横の部分のシワを伸ばすように塗って、
最後に全体的に塗っていきます。
最後ははじの部分がはがれないように上塗りして、
表紙をパタンと落とします。
本を逆にしてこっそり覗き込んでズレを確認して、
しっかり押さえて貼り付けます。
これをまた繰り返します。
3人様とも綺麗に難なくこなしていたので、
見返しも綺麗に貼れました!

出来上がりがこちら!
お1人目はハートの可愛いクロスを使いました。
Image_6

お2人目は赤いビニールクロスです。
結構貼り付きにくいクロスで苦労されましたが、
ボンドで角をつけるなど工夫して綺麗に出来ました!
Image_7

お3人目は可愛い柄クロスを使いました。
Image_8

綺麗に出来てよかったですね。

さて、ここで午前の授業は終了。
皆さんでときわ台の一声でランチ。
久しぶりにすき焼き定食を食べました。
相変わらずボリュームあって890円は安い!

午後の授業はひたすら裏打ちです。

まずは4種類の紙と布を準備します。
紙と布の大きさを決めて、丁度いい大きさに切っていきます。
布のサイズより一辺で10〜20mmの余白が
あるようにすると裏打ちしやすいですよ。
裏打ちしてる時に紙と布の間に糸が入るとうまくくっつかないことがあるので、
事前に布から糸が出ないように布のはじの処理もしておきましょう!
ゴミや糸くずがついてないかも確認ですよ。

準備が出来たら1枚ずつ裏打ちしていきます。
紙と布(裏面を上)を横に置いて、水、セルローススポンジ、ボディブラシを準備します。
Image_9

まずは布を濡らしていきます。
水を垂らして吸わせます。この時にスポンジこすったりすると、
模様がずれたり変に布が伸びたりしてしまうので注意です。
こすらないように手で押さえたりして水を布に浸透させていきます。
布に水を染み込ませてる間に、
紙にも水を塗っていきます。
この時はセルローススポンジで、優しく水を塗るようにします。
片面塗って少し待って水が馴染んだら、
ひっくり返して反対側も水を塗っていきます。
Image_10 Image_11

紙の両面と布に水が染み込んだら、
紙の水分を手ぬぐいで押さえていきます。
そして、のりボンドを塗っていきます。
次に布の水分も手ぬぐいで押さえてから
紙のボンドの着いている方を布につけて、
空気を抜いたらボディブラシでたたいていきます。
たたき終わったらプラスチックのボードに貼っていきます。
Image_12

このたたくやり方で3種類作ります。
紙とのりの組み合わせで仕上がりが違ってきます。
図引き用紙王国+のりボンド(折丁の多いノート用)
柔らかい風合いながらのりボンドでパリッと仕上がり
図引き用紙王国+のり(和本用)
のりだけ使用して、柔らかい仕上がり
包装紙+のりボンド(折丁の多いノート 夫婦箱用)
包装紙でよりパリッとした仕上がり

最後に叩かない裏打ち方法として、
ピュアガードを使った裏打ちをします。

ピュアガードを使った裏打ちの場合、
カラーボードのうえで作業を行います。

まず布を表を上にして置き、水を含ませていきます。
全体にまんべんなく水が染み込んだら、手ぬぐいで水を押さえて、
布を折りたたんで横に置きます。
ピュアガードをボードの上に乗せて、水を含ませていきます。
破れやすいのでとても優しくスポンジで水を広げます。
注意して裏返してまた水を吸わせて、軽く手ぬぐいで水を押さえたら、
ボンド多めののりボンドを塗っていきます。
のりボンドを塗り過ぎは布に染み込んでしまうので注意です。

できあがりはこちら
お1人目は折丁の多いノートと夫婦箱は同じ布を使いました。
Image_13 Image_14 Image_15 Image_16

お2人目は割とシックで落ち着いた感じの布です。
模様がずれやすいかなと思いましたが、うまく出来上がりそうです。
Image_17 Image_18 Image_19 Image_20

お3人目はこちら。
花柄や猫柄など可愛い布を使いました。
Image_21 Image_22 Image_23 Image_24

今回はここまで。
来月はバインダーと和本を作ります。
お楽しみに!

2014年10月13日 (月)

裏打ち、修理、丸背などなど レポ

P1010001
日曜日の朝。
いつものメンバーが二週連続お休みで、
振替の人が二人一緒に作業。
P1010002
お隣では、ながもり先生クラス。
P1010003
向かいには、元ながもり先生クラスの
生徒さん。ひさしぶり〜とご対面。
そう、いつ来るかを聞いて合わせて来てくれたんですよ。
P1010004
日曜の午後は、上級生の日。
革表紙の作業の人が三人も!
P1010005
こっちも
P1010006
こっちも!
P1010007
こちらは、ペラものを
いちまいずつ折丁化する作業。
途中で,後悔したそうです。
P1010008
目引き。お手の物でした。
P1010009
P1010013
P1010011
修理も完成。なるべくもとの通りに、
という事で仕立てました。
昔の宣伝が面白い。
P1010014
ふと、重なった板をあげたら
本が発掘されました!
そう、ながもり先生クラス、
折角作った本をお忘れです。
P1010015
P1010016
P1010017
裏打ちもしたし、
今日はここまでっ!

次の日は、三越でレッスン。
その準備の夜なべをしました。

2014年10月11日 (土)

2015箔押し! レポ

P1010001
今日もレッスン。
午前は応用一回目のせいとさん。
本の修理と改装しました。
P1010002
逆光だった…sweat01
元々紺色だったので、紺色の革を使って
作り直ししました。
可愛いですね!
P1010004
午後。テクニカルとパッセ上級生がおりました。
製本はてきぱきと終り…
緊張して来た!bearing と生徒さん。
大丈夫、大丈夫と落ち着かせて…
いざ本番。
P1010005
完成ですっ!good
お持ち込みクロスを表紙に、
リンゴの所に押したいという事で頑張りました。
P1010006
P1010007
最初、かすれて、
本番に弱いからぁwobblysweat01
と言っていたので、まるみず、男らしい所を見せて
押し直ししました。

ずれなくて良かったぁ…
と内心安堵する。

これで2015年は、安泰ですね。

ちなみに、この生徒さん東武カルチュアの生徒さんですが
来週の東武もダイアリー帳ですっ

二冊目も張り切って作りましょっ

ーー
モニターレッスンのお知らせ
ーー
10月26日(日)午後2時〜
ドイツ装の文庫サイズノート
かがりから、エンボス、表紙作りまで。
P1010008
P1010009
先生になる為の特別コース「コーチングレッスン」
での試験レッスンです。生徒さん役になって下さる方を
大募集です。今回は一般の方、初めての方でもOK!
普通のレッスンとして受講頂けます。
参加費1,500円(材料費のご負担をお願い致します)
お申し込み詳細はこちら
限定三名様 先着順です。

2014年10月 9日 (木)

レッスン 新入生の作品〜 レポ

P1010001宿題。
箱を再利用した表紙ということで
仕立ててもらいました。
ぴしっと仕上がっていていいですね〜
P1010002 こちらも宿題。
白い布を赤い紙で裏打ちせよ、という宿題。
レースのクロスで、ちらっと赤が見えていて
素敵です。ご本人、だいぶ裏打ちに苦労した様です。
P1010003 そしてヘラ削り。
ひたすら削る。
P1010004 こちらは、
ひと折り中とじ。
新入生の作品です!
P1010005 裏打ちした布。
綺麗に仕上がってますね〜
P1010006 みんなに注目されてたクロス。
どう形に変わるかな!
P1010007 綺麗に裏打ち
できました!
P1010008 本日木曜日。
ひたすらヘラ削りでした。
汗だくだく!
P1010009

集中のクラスも居ました。
なんと初めてのかがり台!
P1010010 夜も必死に
ヘラ削り。油にしみ込ませて。
P1010011 かがり台。
今回丁度、かがり台が出来上がったので
使ってもらってます。
P1010012 こちら、バインダーの仕上げ!
ここで、ポンチにやたら力がいる事に
気がつくのです。
先生、怪力…
と言われます。
P1010013
P1010014
完成〜〜〜!!!
無事、仕上がりました〜!
今は外ゾリしてますが、次第に内側に戻りますよ
P1010015
夜のクラスもひたすらヘラ削りshine
P1010016
素敵な宿題作品(wink
そして、
書類一式お忘れの方、

そしてこれ誰の?
P1010017
た、たべちゃう、ヨ…?

2014年10月 5日 (日)

第一土曜集中カリキュラム

こんばんは。

植村です。

今日の基礎カリキュラムクラスは
残すところあと4分の1
丸背の改装本へ入っております。

角背の復習なので
背の補修などなど。
Img_0483
カバーを中身に折り込むため
分解。
Img_0484
ギャルドブランシュという
本文と表紙の間にある8ページの折り丁を
前後に入れます。
これは、中身を保護するためや
見返しがギャルドブランシュに全面に
貼られるので、強度も高めてくれます。
また、表紙を開いてから、本文に入るまでの
一息空間のような役割もあります。
というわけで、ギャルドブランシュ入れて
目引きして
Img_0485
見返し貼って、プレスして
今日はここまででした。
Img_0488

また、日曜クラスの振替で
折り本、大福帳、列帖装も作りましたよ。
Img_0490


カリキュラムクラス、年末年始の予定など確認。
もうすぐ、今年も終わるのか・・・。
と、1年の早さをしみじみと。
今月も、頑張りましょう~。

2014年10月 4日 (土)

ゾゾットする宿題 レポ

P1010001
今日は植村先生クラスも一緒の日!
P1010002
振替の生徒さんと、改装本のクラスと
やっていました。
P1010003
柔らかい表紙、これにて全員完成〜
P1010004
花ギレもピンク。
P1010005
貰ったビスコ。
さくさくして美味しい。
P1010006
本日の忘れ物。一式。
P1010008
宿題。
内容は、青空文庫から
チェーホフの何かを使って
私家版を作る事、
感想を付け加える事。
どのお話を選ぶかは、生徒さんセレクト。

さっそく、読んでみると…
P1010009
え、こんなお話を書くひとなんダァと
ちょっとだけ背筋が凍り付く。

感想も付けてもらいましたが、
人の闇を感じさせる、
なかなか素敵な感想。

宿題って、
ひとそれぞれの
個性がでるので面白い。

きょうも、クータの意味が
まるっきり分かってない仕上がりの
かわいらしい作品があって、
植村先生、ボーゼンとしてました。

くくく、
笑うしか無い!

2014年10月 3日 (金)

完成。前期完了!(ひとり(仮) レポ

P1010001
10月ですね。午前、レッスン。
手前は基礎生。奥上級生。
P1010002
上級生、かがり関連作業が相次ぐ。
P1010003_2
基礎クラス、完成!
土曜クラスの生徒さんが一上がり!
P1010004
花ギレも縫い付けるタイプ。
P1010005
P1010006
P1010007
ふんわり仕上げる、作業でした。
最後のプレスがポイントですね。
基礎生も、上級生も、
復習を兼ねているって言うのに…
忘れ組…。

手取り足取りは教えませんよ、
だって、ちゃんと習得して欲しいからネ…

P1010011
午後、裏打ちしていました。
写真撮り忘れてしまった!
新しく始まったクラスがいるので、
また新鮮な作業ですね〜
そして夜。
P1010012
P1010013
P1010014
P1010015
P1010016
P1010017
P1010018
P1010019
四人全員完成!
それぞれの色味で仕上げました^^
みんなふんわり仕上がったので
大成功〜

これで、13期生毎週組み

後半戦に突入だ〜!

(おひとり除く)

2014年10月 2日 (木)

テクニカルレッスンと活字ホルダー レポ

10
テクニカルレッスン、募集開始しました。
今回は、作って箔押しもするという二本立て。
P1010003
実は…
このホルダー、試作を重ねて早何年…?
そろそろ完成型を販売したいのですが、
なんせ手作りなので…
未定です(;´д`)

気を取り直して…
箔を付けるには、熱を掛けます。
押すときは、流石にマルミズも緊張の瞬間。

熱さの調整は、
手でさわって確認です(笑)

わちゃぁっ!!!
と叫ぶかもね…。

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »