« いろんな作品 レポ | トップページ | 第4日曜集中レッスンレポ »

2015年2月21日 (土)

第2日曜日集中カリキュラム〜振替

こんにちは。ながもりです。
更新遅くなりすいません。

いつも第2日曜日にレッスンを行ってますが、
今月は第3日曜日で振替レッスンでした。

今回は和本シリーズの最終章!

午前中は折本から作ります。

まずは菊版全紙の和紙を切り出ししていきます。
今回は荒立ちのまま使うので、ペーパーナイフできれいに切ります。
この辺りはドリルの計算などと合わせて今後も何回も出てきます。

で、切った本文を折ります。
後で貼り合わせるので、外側がザラザラする裏面にします。
Image

折本はかがらないで、本文をノリで貼り合わせるので
本文を互い違いに並べていきます。
並べ方と貼り合わせ方はテキストで復習してください!

結構緊張しながら糊入れです。
Image_2 Image_3

そのあとは表紙の仕立て。
今回は表紙ののりしろ部分だけにのりを塗って貼るふんわり仕上げです。

表紙と本文を貼り合わせるのも緊張。
片方はチリを合わせて貼り、次はその表紙に合わせて貼りま
す。
両方チリを見て貼ると表紙の位置がずれますから注意です。

続いて、判取帳を作ります。
こちらも全紙からの切り出し。
今日のドリルの実践です。

切り出ししたら袋状に折って、かがります。
Image_4

左右2本の紐でかがって簡単に出来上がりです。

まずは折本から。
お二人とも可愛い小花柄で綺麗なジャバラですね。
Image_7 Image_5
Image Image_2

続いて判取帳
Image_3

ランチはときわ台の一声で。
午後振替授業の方もご一緒に。
私は天婦羅定食、他の方はあったまる雑炊やすき焼き定食。
安くて美味しくてボリュームあって大満足です。

午後の授業は列帖装です。

こちらもまずは全紙の和紙の切り出しから。
切り出しをしたら折丁ごとに折っていきます。
次に表紙の仕立て。
列帖装の特徴は表側と裏側の折丁に表紙を貼り付けるところです。
Image_6

振替の方は日曜日午前クラスの方で、
丸背改装本の表紙仕立てのレッスンです。

まずは表紙のデザインを考えるところから。
表紙に使うマーブルの絵柄を活かすために角革装の革幅少なめになりました。
デザインが決まったら革を切っていきます。
サイズに切れたら背の天地と角部分を薄くしていきます。
なかなか根気のある作業です。
Image_7

列帖装はかがりです。
2本の糸でいったりきたりなかがりです。
Image_8

出来上がりはこちら。
矢がすり模様の可愛い和紙で糸はピンクの組み合わせです。
Image_9 Image_10 Image_11

続いて渦模様の和紙に青い糸の組み合わせ。
題せんは小花柄の和紙でポイントに。
Image_12 Image_13 Image_14

革の角を落としたらメスで薄くし、貼り付けます。
のりで表紙に貼り付けたら、出来上がりです。
おまけで革に筋を付けるところまでやりましたー。
Image_15 Image_16

ながもりクラスの方々は次回折丁の多いノートです。
見返し用の紙を忘れずに!

« いろんな作品 レポ | トップページ | 第4日曜集中レッスンレポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725830/58987497

この記事へのトラックバック一覧です: 第2日曜日集中カリキュラム〜振替:

« いろんな作品 レポ | トップページ | 第4日曜集中レッスンレポ »