« 第二土曜集中カリキュラム23 | トップページ | 猛暑レッスン レポ »

2015年7月12日 (日)

第3日曜集中カリキュラム〜

こんばんは。ながもりです。

第三日曜集中カリキュラム〜。
1年目も終盤となってきて、
今回から柔らかい表紙シリーズに突入です。

午前中は柔らかい表紙の一折中綴じ〜。

始めはアラベール半裁からの本文切り出しです。
Image

本文の切り出しが終わったら、見返しを切ります。
今回は一折中綴じなので、本文と見返しを一緒に折って、
一気に天地を化粧断ちです。
Image_2

寒冷紗を貼ります。
一折中綴じなので、三角印の切り方。
Image_3

かがります。
宿題を出していたり、コンクール作品を作っていたりで、
一折中綴じはとてもスムーズに作業です。
Image_4

かがり終わったら最後に小口の化粧断ち。
焦らずゆっくり1枚1枚切るのがコツです。
Image_5

続いて柔らかい表紙です。
地券紙を芯材に使います。
1mmボールよりも地券紙が薄いので、柔らかく、溝の無い装丁となります。
チリは1mmなので、天地+2mmで切ります。
天地が切れたら、小口は本文を当てて、実寸で測ります。
Image_6

左右も切れたら、角を丸くします。
地券紙は薄いので、角のままだと、ぶつけた時にくしゃっと潰れるので、
角を強化するためにも角丸が必要です。
切るのはほーんのちょっとです。
切りすぎ注意です。
Image_7

クロスでくるみます。
溝なしなので、クロスにべたっと地券紙を貼るだけです。
一回プレスしたら周りのくるみです。
角はこんな感じにしわを寄せて角丸にします。
Image_8

背中にたっぷりボンドを盛ったら、
本文と表紙の合体です。
見返し貼りをしたら出来上がり。
見返しが出ちゃったらカッターで紙だけ切りましょう。
Image_9

しっかりプレスして出来上がり!
一方はグレーのクロスにきき紙赤、遊び紙ピンクの見返しで、かわいい仕上がり。
もう一方は水色のクロスに黄色の見返しで夏っぽい仕上がりですね。
Image_10 Image_11

さて、午前中は早めの終了。
今日はお昼にお仕事があるため、生徒さんとは別のコンビニランチでした。
コンクールコメントがんばります。

午後は柔らかい表紙 フレンチリンク 花切れをとじる
という長いタイトルです。
しかし、今回やるのは本文の切り出しと目引きです。

まずは四六判全紙2枚の切り出しです。
1枚目。
Image_12

1枚から8ページ15折作ります。
Image_13 Image_14

2枚目これで30折です。
Image_15 Image_16

30折切り出し完了です。
続いて、化粧断ち。
まずは天地です。
Image_17

続いて小口の化粧断ちです。
Image_18

切れ端が山のようになりました。
達成感!!

目引きします。
綿平ひもをかがり芯とするので、その周りに印をします。
Image_19

目引きも終わりです。
出来上がりが綺麗です。
Image_20

最後は見返し貼りで完了〜!
Image_21 Image_22

次回の出来上がりが楽しみですね。
お疲れ様でした〜!

« 第二土曜集中カリキュラム23 | トップページ | 猛暑レッスン レポ »

製本教室」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725830/60713470

この記事へのトラックバック一覧です: 第3日曜集中カリキュラム〜:

« 第二土曜集中カリキュラム23 | トップページ | 猛暑レッスン レポ »