« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016年2月29日 (月)

第4日曜集中カリキュラム

こんばんは、植村です。

今年は2月が1日多い!
その前日の日曜は
まるみず組の、集中クラスです。

こちらのクラスも2年前に始まって、
残すところあと1ヶ月となりました。
毎回毎回思いますが、月日が経つのは早いです。
あっという間です。
でも振り返るといろいろあるわけです。

このクラスは最終的に7名になっていまして
今日は、6名居ました。
Img_5233


今日は、前回仕上がった丸背の改装本の
スリップケースをつくっていきます。
角背のスリップケースと違い、
またクロス装丁のスリップケースと違い
小口が丸く、そして革のついた
本屋さんでは見たことないような函になります。
Img_5235

寸法の調整など、丁寧に。
Img_5236


小口のカーブも本に沿ったものを。
Img_5237



函の内側にはスウェードクロス。
そして、小口側に革をはりつけます。
Img_5238



組み立ててから、また革を削ぎます。
Img_5240
と、ここまでで、午前と午後のコマ終了。
こうやって書くと簡単そうですが
なかなか時間がかかっています!

この函は、来月完成します。お楽しみに。
そして、卒業式が待っています。
みんな、無事に卒業しましょう~。


2016年2月26日 (金)

木曜日の製本 レポ

Img_20160225_134343

Img_20160225_134351

早速宿題。新聞紙を使った表紙のノート。
裏打ちをいろいろ実験したようで、なかなかうまくいかなかったとのこと。
王国ではやった?と聞いたラ、やってない。とのこと。
問い詰めたら、もったいないから選択肢になかったそうです(笑)

1456366991295

今日の午前中は、ほとんど上級生でした。

1456367058258

基礎生からすると、おもしろそうな作業に見える...
でも、意外と作業は地獄かもしれませんよ。

Img_20160225_151033

午後。午前に切れなかった基礎生。順調に表紙になっています。

Img_20160225_115529

午前に完成した表紙。なかなか素敵でしょ〜〜

Img_20160225_163227

午後、新しいノコギリを試してもらう。うん、なかなかいいかも。

Img_20160225_190632

背中の丸みだし。トンカチでトントンと。

Img_20160225_191411

目新しい作業なので、写真にも記録する。を激写。
そう、生徒さんは、レッスンしながら、
(余裕があれば)写真を撮って見て復習材料にします。

Img_20160225_190648

向かいでは、ひたすら折丁作りに精を出す。

Img_20160225_194526

耳出しをしたら、麻紐をほぐして張り付ける。

Img_20160225_200507

最後、寒冷紗を貼って乾かす!

はい、今日はここまで~(^-^)/

2016年2月21日 (日)

第2日曜集中カリキュラム〜振替

こんばんわ。ながもりです。

お久しぶりな授業です。
今回から、中級も後半戦に入ります。

午前中は革モザイクの作成。
革モザイクで、サイコロを作ります。
色選びも楽しいです。

まずは土台作成。
土台となる革の切り出し。革を切るときは伸ばさないように一刀両断しましょう。
角も2、3ミリ残してカットしたら、メスの登場です。
端が0ミリになるように削いでいきます。
Image

角4箇所削いだら、ボールに貼り付けます。
角丸の時のようにギャザーを寄せて角を包みます。
Image_2

土台が出来たら、サイコロのモザイクです。
まず、王国に原画を写して、ヘラで土台とサイコロ模様用の革に印をつけて切ります。
少し形が見えてきました。
Image_3

サイコロの周り部分の革を削いだら、
土台に貼り付けます。
貼るときは端をスパチュラで押し付けてぷっくりさせます。
Image_4

サイコロを貼ったら、次はサイコロの目をポンチで抜いていきます。
Image_5

ポンチでサイコロの目の作り、抜いた穴に貼っていきます。
そしたらサイコロモザイクの出来上がりです。

どちらもお菓子のような色合いで可愛い作品となりました。
Image_6 Image_7


お昼は天使匣さんといなやまさんの展示をやっているカフェに行ってきました。
展示も素敵なものばかりでした。
野菜焼きカレー美味しかったです。
Image_8

午後はとうとう最後の課題。
改装本丸背革装のスタートです。
まずは解体。
この辺りは復習なので、思い出しながらの作業です。
こちらが改装前。
Image_9

見返しと表紙の間にカッターで切れ目を入れてバキッと。
背中の糊付けがなかなかのもので、苦労しながら本文の解体です。
ヘラを使って背中を剥がしながらやると綺麗にはがれます。
Image_10

折丁が全て外れたら、背中や見返しのお掃除をします。
これだけで、だいぶ綺麗になります。
Image_11

背中に王国を貼って修理です。
シーパーラップで、背中に空気が入らないようによくこすりましょう。
Image_12

修理が完了すると、背中まで綺麗な状態となりました。
Image_13

続いては表紙の裏打ち。
今回はカバーが付いていないので、表紙を裏打ちして中に綴じ込みます。
解体後がこんな感じ。
Image_14

裏打ちをするために裏のボールに水を含ませて剥がしていきます。
これがなかなか水が染み込まず、剥がすまでにずいぶんかかりました。
Image_15 Image_16

全部綺麗にはがれたら王国で裏打ちします。
こちらが出来上がり!
Image_17

だいぶ時間がかかりましたが、無事終了です。

次回は引き続き丸背改装本の作業です。
見返しお持ち込みなので、お忘れなく!

2016年2月18日 (木)

木曜レッスン レポ

1455761945887

今日は木曜日。基礎コースから始まりました

1455787738435

単発レッスンでマーブルをしに来た方も。

1455792431345

夜の製本は、柔らかい表紙の本。

Img_20160218_194655

最後、見返しを貼って

Img_20160218_195653
完成いたしました~。

台湾に帰省されていて、台湾の紙の歴史を聞きました。
あまり書物というものは自国では作らなかったそうです。
でも、台湾の中部で僅かに紙を作っているところがあって、
そこに体験しに行ったそうです!
お土産の紙もいただきました~(*^▽^*)

14557983144131422183357


2016年2月14日 (日)

新鮮な気持ちで製本 レポ

Img_20160214_101710


今日初めての生徒さん。胸を踊らせ、ワクワクした状態で
来てくださいました。そう、最初のときめきって、こんな感じ!
Img_20160214_101718

その向かいでは、来月で基礎終了の生徒さん。
もう2年も経つのね~と思いながら、
今日は振替でした。

Img_20160214_155009
午後には上級生も来て、ほかのいろいろな作業が
進みます。


Img_20160214_155016
ボロボロだった見返しと表紙も無事に裏打ち処理が
できました!


Img_20160214_155025

乾かす最中に、破れるといけないので
外してプレスしておきました。

Img_20160214_155102

午後も作業が続きます。

Img_20160214_155253

振替の生徒さんは、ここまで(^-^)
来月の作業で最終課題が完成です~
後は、卒業制作ですね!頑張ってください(´ワ`)

2016年2月11日 (木)

木曜日のレッスン レポ

Img_20160211_155220

お休み明けの今日は祝日でした。が、レッスンはいつも通りございました。

Img_20160211_155230

今日は上級生がいて、一般参加の人が居て、
月一週中の人が居て、と言う感じでした。

Img_20160211_155757

パッセの人は、ひたすらヤスリがけ~

Img_20160211_155837

木曜日の月一集中の人達は来月がそつぎょうの月!
いよいよクライマックス~

Img_20160211_155833
丸背のスリップケース。
作り方がちょっとサディスティック
説明する事に驚かれるので
説明の仕方も
ちょっとドラマチックに
演出してみました(笑)


Img_20160211_155845

上級生は、基礎の作業が懐かしい~と

目を細めて眺めていました、とさ~

卒業制作が楽しみですね( ‘-^ )b

2016年2月 6日 (土)

革削りレポ

今日も製本。
Img_20160206_155145

上級生は相変わらず紙作業。
Img_20160206_155139

今日は植村先生クラスもありました。

Img_20160206_155132

パッセカルトンも、内側見返しの所の作業に突入(゜-^*)/
革そぎ作業中~

Img_20160206_205653

新クロスで試し作り(^-^)/

デニムインディゴ▶

Img_20160206_210731

このジーンズクロス、なかなかイイです。

[お知らせ]

明日から水曜日までお店はクローズです。
沖縄宮古に行っております。
そのあいだのお返事は、木曜日以降に行いますのでお待ち下さいませ。

それはまた、レポートにてお伝えいたします!

第一土曜集中カリキュラム

こんばんは、植村です。

もう2月ですね。

第1土曜のクラスも、前半がそろそろ終わろうとしています。

今日は、やわらかい本づくり。

午前は、中綴じから。
いつもの5人に加えて、振り替え2名。
奥には、まるみずクラス。
Img_4939_r


地券紙でつくる表紙はみぞなしで
1枚ものをクロスで包みます。
中身は、一折中綴じの復習。
テキスト戻って確認したり。
Img_4941_r


完成。
Img_4948_r


中綴じの薄表紙。
ノートなどの制作に向いています。
Img_4947_r


まるみず先生のりボンド作り中。
美味しそうです。
Img_4942_r


さて、午後は。
一折でなく、三十折!
という折丁数の多いもので薄表紙の本を
つくります。

まずは全紙の荒裁ち、化粧裁ちから。
Img_4944_r



ひたすら折って、カット
目引きもひたすら、
で、見返し貼り
今日は、ここまで!
Img_4952_r
でした。

次回、完成までいきます。



さて、振り替えの2名様は
革と格闘していました。
Img_4943_r


これはスリップケースの小口になる部分。
Img_4950_r


丸背の改装本、完成です!
Img_4951_r


と、今日も盛沢山でした。
お疲れ様でした~。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »