« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月

2016年6月30日 (木)

製本してます レポ

Img_20160618_151030


コンクールも無事に終わり……
Img_20160625_162845

カガリもやってのけ、

Img_20160626_154538

モニターレッスンも開催。

Img_20160627_145111

五日市まで行って紙すきとかもしてましたネ

Img_20160630_114234

今日は朝っぱらから、東上線が止まってたようで
生徒さん待ちからの一日でした。

Img_20160630_165125

テキスト本、好きなムーミンの紙を使い、
革装にしたりと贅沢な仕様。

Img_20160630_174343

フランスから届いた荷物。よくぞ届けてくれました。
毎回思うけど、数字がやばい

Img_20160630_191932

今日も夜までめいいっぱい。

Img_20160630_204315


列帖装完成です!

2016年6月17日 (金)

製本と革 レッスン レポ

Img_20160616_131844


今日はお隣で虹紙製作所さんのワークショップをやっていました。
Img_20160612_185417

まる水チームはもちろん本作り

Img_20160616_133804

お隣の道具がなんだかっすごい

Img_20160616_142028

綺麗に丸くなってる~(^-^)/

Img_20160616_144228

まる水チームはひたすら今後のためのテキスト作り

Img_20160616_144721

小口を切ろう!と半ば強制

Img_20160616_150531

お隣では黙々と革作業。順調の様です。

Img_20160616_163504

無事に完成です(^-^)/時間オーバーすることなくいい感じにできました。
Img_20160616_162141

基礎クラスも夜までありました。
さて、これからコンクールの準備です!

頑張ろう(^-^)/

皆さん是非お越しください

2016年6月12日 (日)

DTP講座3回目~ レポ

Img_20160611_105910


今日はDTP講座3回目。
本文の制作に入ります。
Img_20160611_151606

となりでは普通にカリキュラム

Img_20160611_163833

簡単そうで一人ひとり細かく違いがあって
日本語の本文って大変なんだなぁって
思いました。
ルビひとつとっても、調整が大変そうでした。
ひとり大岡越前を選んでいて、莫大な文章量に
面食らったり
いつの間にかクラウドの画像フォルダーとpcを同期してて
回線が繋がりにくかったり(笑)
結果メモリーゼロという表示になってたり

本って結局中身が九割、製本が一割!

でも、製本も普通の本を作るのって奥が深いので
いろいろ大変ですね。

それが、面白いと思ってくれる人達が
丸水に集まってるかな(^-^)/

頑張ろう!

2016年6月 6日 (月)

第2日曜集中カリキュラム〜振替

こんばんわ。ながもりです。

第2日曜集中カリキュラム〜。
今月は第1で授業です。

とうとうカリキュラムもあと3ヶ月。
長かったようなあっという間なような感じです。

丸背改装本も今回で仕上げです。

まずは前回授業の続きです。
先月は貼り込みまでやりましたので、貼った革の後処理です。
予定寸法に合わせて牛骨ヘラで筋付けをしたら、メスで斜めに削いでいきます。
これは紙を上から貼るときに段差ができないようにするために行います。
角もしっかり削いでいきます。
Image_2 Image_4

ここから今日の授業。
ヤスリで擦り、なめらかにしていきます。
Image_3 Image_5

次は平の埋め立てとして、紙を貼ります。
本番よりも少し小さめに切って貼ります。
Image_7

表紙を貼っていきます。
全て授業で作成したマーブルです。
Image_6

午前の授業はここまで。
先月分も含め余裕を持って終わりました。

ランチはときわ台のカフェ・ギャラリー ラ・パレットに行きました。
20日まで組員の豆本展示を行っているそうなので、ぜひ行ってみてください。

午後は表紙裏側埋め立てです。
革の厚み分をカード紙を貼って埋め立てします。
重なる部分がないように小さめに切るのがコツです。
Image_8

最後の仕上げ。
背中にボンドを塗り、貼り付けたら、見返しを貼ります。
Image_9

フェルトに挟んでプレスしたら、本の完成です。

続いて、ホットペンでタイトルを書いていきます。
まずは練習。
本をバッキングプレスに挟んだら本番!
Image_10

あまり筆圧強くせず、ゆっくり書くのがコツですよー。
お二人ともうまく書けました!
Image_11 Image_12

出来上がりがこちら
Image_14 Image_15

さて、今日はここからも先に進みます。
次回作るスリップケースで使う革の準備です。
一部を除いてひたすら薄く削いでいきます。
お一人様は一本長いのを残しましたが、
手が痛いーといいながら、頑張りました!
Image_13

次回はスリップケースの仕立てをします。
卒業制作提出も段々迫ってきました!
作品楽しみにしています〜!

2016年6月 4日 (土)

第1土曜集中カリキュラム

こんばんは。植村です。

もう6月ですね~。

第1土曜日クラスも2年目に突入し
改装本で新しいことを習いつつも復習もありつつも
卒業に向かって進んでいます。

今日は、前回、折丁の背を和紙で補修したものに
カバーや別丁を組み込んでいきます。
Img_6190_r
カバーや帯など、和紙で足を継ぎ
折丁に組み込むところまでで、午前は終わり。


こちらは、振り替えの生徒さん。
中綴じハードカバーもできました。
Img_6191_r
さて、午後は・・
本文にギャルブランシュをつけて
全体を目引きし、見返しを貼ります。

そして、表紙にするクロスを裏打ち。
これは、復習!
水で濡らして
Img_6192_r


たたきます。
Img_6193_r_2


振り替えの生徒さんも
裏打ち!リンクしております。
こちらは、たたかない裏打ち。
手ぬぐいでぐぐっと押さえているところ。
Img_6194_r


乾燥~。
Img_6195_r


今日はここまででした。

そしてそして、もうすぐまるみずコンクールです。
今日は提出日期間中でもあるので、みなさん揃って提出!
私も提出しました~。


今回のコンクールは
いつもとテーマの雰囲気が異なりましたが
課題がある中で自由に製本するのは楽しいな
と、改めて思ったりしました。


何だって手製本できちゃうんだな~という・・
つくる楽しさと、改装本ができあがる楽しさと・・
普段は本の修理をしたり、依頼したものをつくったり
ワークショップ用の本をつくったり・・
そういうつくり方も面白いし
課題に合わせて自由度の高いつくり方も楽しい

とにもかくにも、楽しいね
という話でした。

みなさんも、まるみずコンクールで
みんなの作品をみて
つくりたい欲がもっと高まるといいなと思います。


« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »